いぬ(漫画/柏木ハルコ) について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!


1巻には1~10話が収録されています。


⇒無料で「いぬ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






いぬ とは?

出版社:小学館
発売日:1995/5/9
作者 :柏木ハルコ

愛犬のビリーが死んでしまった清美。

ビリーに自分の自慰行為を手伝ってもらっていた清美にとっては、大きな痛手となる。

恋愛感情は十分に持ち、彼氏もいる清美だが、彼氏を性欲の対象とすることが出来ない。

清美にとって性欲の対象とすることが出来るのは、自分とは何も関係のない中島のような人なのである。

ある日、清美のことが好きな中島は、清美に勇気を出して話しかけるのだが、中島を見ると頭がHモードに切り替わってしまう清美の犬の代わりの役割をさせられてしまう。

初めは清美の彼氏になれたのかと浮かれる中島だが、「中島くんは犬かな」と言われ、さらに清美には彼氏がいることを知り、自分は清美にとってどのような存在なのか分からなくなってしまう。


いぬ 1話のネタバレ
~さよならビリー~

清美がデートから帰ってくると
愛犬のビリーが死んでいた。


死因は糖尿病だった。


清美が泣いていると
卑猥ないたずら電話がかかってくる。


清美は電話を切ると
“脳がHモードに切り替わってしまった”
とバターを用意するが
ビリーがいないのに気づく。


ビリーが糖尿病になったのは自分のせいだと気付き
“犬を飼う資格は無い”
と思う。





中島は大学付近の道路で清美を見つけて話しかけようとするが、
清美は考えに耽っていて気づかなかった。


清美は
“指じゃイケない、ビリーが生きている間は気にならなかったけどこれからどうしよう”
と悩んでいた。


ビリーが死んで一週間が経過していた。


自慰中に松本のことを考えてしまうと
“こんな下品な想像に彼を使うなんて失礼”
と思い直す。


ふと中島のことが頭に浮かび集中できるが、
シャワーのお湯が急に冷たくなり断念する。


掃除機を試してみるが上手くいかなかった。


隣に住んでいる老婆が肩に電マをあてていた。


お菓子を持って行き
お茶を淹れてもらっている間に試してみる。


よすぎて10秒ほどで果ててしまうが
“体には悪そうな気が…”
と思い他を探す。


大学の購買部で電動歯ブラシを見つけて買おうか悩んでいると、
中島が話しかけてくる。


清美は中島でいやらしい妄想をしていたため、
顔が真っ赤になる。


中島は清美の気を惹こうとおもい
“誕生日もうすぐだよね、チューなんてどう”
と決死のギャグを吐くと
清美は
“下の口じゃだめ?”
という。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「いぬ」で検索です



いぬ 2話のネタバレ
~マイ ライフ アズ ア ドッグ~

中島は冗談だと思ったが
清美は中島を誰もいない教室に連れていく。


清美は恐る恐るパンツを脱ぎ出す。


中島は
“俺の事好きだから?”
と勘違いしている。


清美は足を開いて見せつけながら説明していると、
中島は思わず清美を抱き寄せてキスをする。


清美は中島との思い違いに気付き
“ごめん”
といって帰ろうとするが中島は慌てて引き止める。


清美の指示通りに中島は舐めると、
終わった後に清美は
“ありがと、気持ちよくしてくれて”
と満足そうに微笑む。


中島は
“俺って彼氏になれたと思っていいの?”
というと
清美は考え込んで
“犬かな”
とこたえる。






清美は松本とプールでデートしている。


清美にとって松本は高潔すぎる存在で、
性欲の対象にできなかった。


帰り道の車の中でキスをすると清美はとろけた表情をするが、
“どっかで休んでく?”
とホテルを意識すると
“こんな美しい顔が私のあんな汚い割れ目をなめちゃったりする…”
と思い萎えていく。


“彼をよごすことなんてできない”
と思い
“今日はもうおそいから”
とやんわりと断る。


松本は強引なことはせず
清美を家まで送り届ける。


⇒無料で「いぬ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






いぬ 3話のネタバレ
~はじまりはいつも雨~

清美が松本との待ち合わせに30分遅れていくと、
雨の中松本は待っていた。


清美は申し訳なさそうに謝るが
松本は抱き寄せてキスをする。


雨宿りも兼ねて二人はホテルに行く。


松本がシャワーを浴びている間、
清美は
“雨に濡れた顔も最高だった”
とニヤけているが
これから始まる“サル行為”の不安もあった。


松本がシャワーから出てくると
清美をベッドに押し倒す。


清美は
“松本君が汚れちゃう”
と心配しているが身をゆだねている。


清美は一気に萎えてしまう。


一通り終えるが
帰り道に
“美しい幻覚の中にいてはセックスはできない”
と物足りなさを感じていた。


ビリーと中島のことを思い出す。


帰り道で
飲み会で飲み過ぎて吐いている中島と遭遇する。


中島は
“汚いから寄らないで”
というが
清美は心配して駆け寄る。


中島は自虐的に
“俺を誘うなんて悪趣味”
というと
清美は
“好きだよ”
と軽い感じていう。


清美にとっては
“犬が好き”
と同じような感覚だった。


清美は中島に肩を貸し送って行こうとするが、
中島は酔いすぎで倒れてしまう。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「いぬ」で検索です



いぬ 4話のネタバレ
~愛ってなあに?~

清美はアキオと付き合うことになる。


身体の関係になるが
“少し前までのちょっとしたことでドキドキできる関係が好きだった”

“やっぱただのサル行為だった”
という印象を受ける。


アキオは清美に対して真剣だった。


清美は
“美しいけどこれじゃいまいち気持ちよくない”
と欲求不満だった。


ビリーがいないので中島を思い出すが
“あんなことそう何べんも頼むわけにいかない”
と悩んでいる。


通学電車の中で
向かいに立っているサラリーマンが読んでいる新聞を見て
“タバコのフィルターでプルプル”
というのを知り気になる。


色々な方法を考えながら学校に向かっていると
雨が降っているのに気づかずにずぶ濡れになっていた。


中島は清美に気付き
“どうしたのそんなにぬれちゃって”
と心配すると
清美は慌てて下腹部を抑えて慌てる。


⇒無料で「いぬ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






いぬ 5話のネタバレ
~再会のふたり~

中島は清美を傘に入れてあげる。


清美が教室に行く際に
中島は夕食に誘うと清美はOKする。


清美の背中を見ていると
アキオが駆け寄って親しそうに話していた。


中島は清美に
“犬”
といわれたことを思い出す。


約束の夕食になると
清美は
“頼めないよね…”
と思っている。


中島は清美の気持ちを知ろうと話を振る。


“オレの事好き?”
と聞くと
“好きだよ”
と即答される。


中島は冗談で
“Hなことしたいとか…”
というと
清美は
“してくれるの?”
と喰いついてくる。


清美は
“以前のことで怒ってるかと思って”
と安心して表情が明るくなる。


清美の気持ちを聞くことはできなかったが、
二人で中島の部屋に向かう。


部屋に入ると
清美はいつの間にか下半身裸になっていた。


中島が驚いていると
清美は具体的な責められ方を説明しだす。


中島は我慢できなくなり押し倒してキスしようとするが、
清美は
“そーじゃなくて”
と自分の下半身を指さして事細かに指示を出す。


中島は自分が清美にとって
“犬”
であることを認識する。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「いぬ」で検索です



いぬ 6話のネタバレ
~前向きにいこう!~

清美は自宅へ帰ると中島に申し訳ないことをしたと反省していた。


“これからはどうしよう”
と思い
イロイロ試してみる。


アキオから電話が来て
コンサートに誘われるので行くことにする。


清美はオーケストラ研究部に所属していたが、
最近はフルートの練習を怠っていた。


“他にすべきことは沢山あった”
と思い直し出かけていく。


アキオとコンサートに行っているが
“電動歯ブラシを試してなかった”
ことを思い出す。


コンサートの後に食事に行ってホテルにも行くが、
アキオがコロコロ体位を変えるため清美は集中できずに気持ちよくなれなかった。


⇒無料で「いぬ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






いぬ 7話のネタバレ
~GO!GO!中島くん~

中島は清美に対して
“何なんだよお前…”
と悶々と考えを巡らせていた。


部屋の前で酔っぱらった先輩がいたため部屋に入れる。


先輩は女子高生としたことを自慢していた。


中島は
“もしSEXさけが目当てで近づいてくる女がいたらどうします?”
と聞くと
“女にもよる”
という。


“それが自分の好きな女だったら?”
と付け加えると
“そんなんスゲー幸せ”
と率直なことを言われる。


中島は
“そうですよね”
と自分が幸運だったことを認識する。


先輩は酔っぱらったまま眠ってしまう。


中島は清美に対して
“そっちがそういうつもりなら…”
と清美を責めるまくる妄想をする。


清美と授業で一緒になったときに
“Hなことする夢をみた”
と話を切り出すと
清美は
“中島君にあんな失礼なこと頼まないって決めた”
とスッキリした表情でいう。


中島は肩透かしを喰らって呆然とする。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「いぬ」で検索です



いぬ 8話のネタバレ
~ロマンチックリサイタル~

清美は中島に無理やり襲われる夢を見る。


目を覚ますと
“このスケベ”
と自分を責めていた。


中島の言葉を思い出し
“頼んでいればしてくれたかも”
と後悔するが
前向きになるように言い聞かせる。


中島が学校に行くと
清美は学校の裏でフルートの練習をしていた。


中島は気づかれないように建物の影に隠れて見ていた。


持っていたカメラで清美を撮影しだす。


清美は次第にムラムラしてきて
フルートで自慰行為を始めだす。


中島は驚くが撮影を続ける。


中島は我慢できずに自分もしごきだす。


⇒無料で「いぬ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






いぬ 9話のネタバレ
~哀愁の変態野郎~

アキオが中島の背後からやってきて
中島を不審者だと思い追い払う。


清美はそれを聞きつけて慌てて練習していたフリをする。


中島はアキオが清美の彼氏だと察して悔しくなる。


アキオと清美はいちゃつきだすが、
中島はその様子を陰から見て目が離せなかった。


清美は視界の端に中島を捕らえて
アキオにキスされるときに思わず
“中島くん”
といってしまう。


アキオと清美は気まずい感じになる。


中島は清美が自分の名を呼んだことに気付く。


アキオに追及されると
清美は
“北島三郎を思い出して思わず、北島くんってよんじゃった”
と苦しい誤魔化し方をする。


アキオは
“清美は俺と話しててもふと違うこと考えてたりするよな…”
と寂しそうにいう。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「いぬ」で検索です



いぬ 10話のネタバレ
~発情ナイト~

清美は自宅でアキオに申し訳ないと思いつつも自慰行為をしていた。


友人のケイと飲んでいると
ケイの部屋に泊まることになるがその道中にケイの彼氏と遭遇する。


彼氏は受験生のはずなのでケイは怒りだす。


清美はしばらく二人きりにするため散歩することになる。


中島の部屋の付近だったため、
部屋の所まで行き窓から中を覗いてみる。


中島は部屋の中にいて
清美がフルートの練習をしている盗撮映像を見ていた。


そのまま見ていると
清美がフルートで自慰行為をするシーンになる。


中島は清美に気付かずしごきだす。


清美は
“これはもしかしたら…”
と思っていると
中島の先輩が中島の部屋をノックする。


先輩は酔っぱらいながら
“泊りに来てやった”
というと
中島は迷惑そうに迎える。


すぐ近くにいた清美と目が合うので二人とも驚く。


清美は
“ただ通りがかった”
と慌てて誤魔化す。


先輩が清美に気付いて
“こうして来てくださったということはやらしてくれるかもしれないぞ”
というと
清美は
“やらしてくれるって何を?”
と恥ずかしそうに喰いつく。


先輩は
“そりゃあんなことやこんなことだろう”
というと
清美はさらに具体的な説明を求めて喰いつく。


清美が
“でも中島くんはそんなことしたくないよね”
とおどけると
先輩は
“そんなんしたいに決まってんじゃん”
といって3人とも失笑する。


中島は小さい声で
“そりゃ高木さんがしたいと言えば…”
というと
先輩は
“何マジに期待してんだよ”
と冗談な雰囲気にする。


清美は
“じゃ…”
といってケイの部屋に向かう。


清美は
“したいと言えば…?”
と中島の言葉を反芻していた。


ケイの部屋に行くと
ケイが彼氏を連れ込んで真っ最中だった。


⇒無料で「いぬ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






いぬ 1巻の感想

清美が純情なのかクソビッチなのか微妙な所ですね…


清美にとって
“性欲”

“とても汚いもの”
あるいは
“サル行為”
なようです。


そのため
“好きな人を汚すことはできない”
と思い
“自分の中で美化しすぎた男性”
をそういう対象にできていません。


好きな人を純粋に好きだからこそ、
“性欲で汚してしまいたくない”
という純粋さを感じます。


しかし
中島のような冴えない男は
“いくら汚しても構わない”
という気持ちが働くようで
“犬”
と認識して遠慮ナシで要求しています。





中島が羨ましいような不憫なようなポジションですね。


“絶対に意中の男にならない”
からこそ清美は中島に性欲を感じているようです。


中島に身体を弄られることにはまったく抵抗感がないようでした。


清美の天職は風俗かもしれません。


清美は明らかに歪んだ貞操観念を持っています。


これは一種の才能だと思うので、
その歪みを効率的に金に還元できるのは風俗だけだと思います。






清美の感じだと
“普通の家庭の幸せ”
は得られなそうですね。


なんせ
好きになった対象は、
性欲の対象外になるワケですから子作りはできません。


性欲の対象になる男性は
“犬”
でしかありません。


かなり難易度の高い命題となっています。


この条件をクリアる
清美と結婚する男を見てみたい気もしますけど…


とりあえず
これ以上は清美の犠牲になる犬が可哀そうすぎるので、
ビリー2号を飼う前に何とかするのを期待ですね…


⇒無料で「いぬ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!


無料で「いぬ」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「いぬ」を読むことができます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「いぬ」を無料で読めます。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTで無料で「いぬ」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
600円分のポイントで好きな漫画を読んで、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。