善悪の屑 2巻について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!


2巻には8~15話が収録されています。


⇒無料で「善悪の屑」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






善悪の屑 8話のネタバレ

リナの友達の女の子が依頼者の女性を連れてくる。


マイという女性で
マイによると半年くらい前から妙な老婆がやってきたという。


そこまで話すと
“マイじゃないか”
とガラの悪そうな男がマイに声をかける。


男は明らかにマイの監視役で
マイは緊張したまま帰っていく。


カモは女の子から話の続きを聞くと、
女の子は
“家を乗っ取られたっていっていた”
という。


マイの家は妙な老婆に支配されていた。


何かしらの弱みを家族が握られている様子で、
マイ以外の家族はかなり強い洗脳状態にある。


老婆の手下らしき男が数人いて、
家族の行動を見張っている。


老婆は
“ペナルティ”
といってマイに母親を殴らせる。


元々は当たりやのような真似をして老婆が家に入り込んだ様子。


カモとトラは女の子からの話を聞いて、
マイたちを心配する。


母親は完全に老婆の洗脳状態にあり、
父親は老婆と無理やり肉体関係を結んで弱みを握られていた。


マイは睡眠時間を無理やり削られており、
朦朧としながら買い物に行く。


飲み物を落としてしまうと
カモが拾ってあげる。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「善悪の屑」で検索です



善悪の屑 9話のネタバレ

マイはほんの短い時間でカモに助けを求める。


マイは常に老婆の手下に見張られているからだった。


警察を呼んだのは祖父だったが、
ボケ老人扱いされてしまう。


マイが家に帰ると警察が様子を見に来ていたが、
警察は深く聞き込みをせずに帰ってしまう。





カモはトラと話し合い
トラは
“ヤバイ状況の奴がおったら助けたったらええやないか”
というのでマイの家に行ってみることにする。


カモがマイの家に行くと
チンピラ風の男に囲まれて背後から殴打されて倒れてしまう。


老婆の元にカモは連れていかれる。


カモは
“マイのストーカー”
と判断される。


老婆は
“ジイさんと同じ床下だね”
という。


⇒無料で「善悪の屑」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






善悪の屑 10話のネタバレ

女の子はカモのことを見ていたため、
慌てて緊急事態をトラに知らせる。




マイは押し入れに入れられているカモに謝罪するが何もできない。


祖父を殺して床下に入れているため、
警察にはもういけないのだという。


老婆の手下の男たちが食事を終えてカモを始末に行くが、
カモは自力で這いだしており奇襲をかけて全員をあっという間に倒してしまう。


カモが老婆の部屋に行くと
老婆は何が起こったのかすぐに理解した様子。


カモに対して
“養子が5人いる、おまえもどうだ?”
という。


トラが助けに来ると
カモが既に制圧していた。


老婆は拘束されて
男たちと一緒に並べられている。


家の住民たちは床下に祖父の死体があるため、
警察沙汰を恐れて土下座する。


カモたちは
“別に気にしなくてイイ、俺たちもコイツらと同じ屑なんで”
といって老婆を連れていく。


カモとトラは山奥の工事現場に老婆を連れていく。


その日は雷雨の恐れがあった。


カモは重機から老婆を逆さに吊りあげて、
老婆の肛門に避雷針を刺して放置する。


翌日のニュースで
何度も落雷を受けたと思われる死体が発見された報道される。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「善悪の屑」で検索です



善悪の屑 11話のネタバレ

ナナは練馬区で家族と住んでいる。


両親との仲は悪く、
ナナは自室でゲームをしていた。


従妹のユキノはナナと仲が良く、
ナナのことを思ってよく泊りで遊びに来ていた。


ユキノはナナの両親とも仲良く話ができて、
ナナの両親はユキノに感謝している。


ナナは自室でリビングにしかけた盗聴器から、
音を聞いていた。


突如
何者かが家に侵入したようで、
無線から悲鳴が聞こえてくる。


悲鳴の後は静かになったため、
両親とユキノが何者かに殺害された様子。


何者かは二階に上がってきて
ナナの部屋に向かっていた。


ナナは部屋の明かりを消して、
ベッドの下に隠れる。


不審者は土足のままだった。


ナナの部屋でカップ麺を食べだしてネットをしだす。


ナナはじっと息を殺している。


不審者は朝までゲームをして出ていく。


翌日
この事件はニュースで報道されて
“練馬区の殺人鬼”
として有名になる。


ナナの部屋での異常行動も報道されており、
ネットでも話題となる。


数週間後
ナナはカモメ古書店を訪れる。


⇒無料で「善悪の屑」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






善悪の屑 12話のネタバレ

ナナはカモとトラに
練馬区の殺人鬼の被害者遺族であると明かす。


カモとトラは
警察でも犯人を特定できていないことを指摘する。


ナナは
“犯人を釣れる”
という。


SNSを使って情報を拡散して
“私が犯人の顔を目撃した”
と書き込み
“現在のナナの写真”
を一緒に掲載することで書き込みが本当であると信じさせることができるという。


スマホからアップすることによりGPS情報がネットに残り、
犯人がそれを辿れば逆におびき出すことができるという。


トラは警察へ行った方がいいというが、
ナナは
“精神鑑定で異常と出て大した罪にならない”
という。


ナナは両親と仲が悪く復讐するほどの恨みは無いが、
従妹が自分のせいで死んだことが許せないという。


カモとトラは依頼を受けることにして、
ナナの作戦通りにする。


ナナの作戦はSNSに外出する時間を書き込むものだという。


そうすることにより犯人が自宅で待ち伏せするために侵入してくるハズで、
それをカモとトラで迎え撃つというものだった。


二人がナナの部屋で待っていると、
誰かが窓を静かに壊して侵入してくる。


二人は息をひそめて緊張感を高める。


犯人はお面をつけていた。


犯人は二人にすぐに気づき逃げようとする。


犯人は肉体はでは無いようで、
すぐに二人に倒される。


包丁を取り出してキッチンに逃げ込むが、
二人はすぐに追い詰める。


犯人はガスのチューブを包丁で裂くが、
トラに蹴られてダウンする。


犯人は観念するふりをするが、
ライターを取り出しガス爆発を起こす。


ガスの比重が空気より重いためか、
立っていた二人はすぐに動けなかった。


床に倒れていた犯人は二人が気付くといなくなっていた。





事が終わると
カモの刑事の叔父はカモを訪れて
“警察さしおいてナメたまねしてくれるじゃないか”
と嫌味を言いに来る。


カモは犯人の特徴を叔父に伝える。


ナナは今後も犯人に狙われる可能性があるため、
“復讐が完了するまで”
カモたちが匿うこととなる。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「善悪の屑」で検索です



善悪の屑 13話のネタバレ

トラは買い物帰りで
古本屋の前でただずむ女性に
“お客さん?”
と声をかける。


女子高生は
“母の仇を”
というので
話を聞くことにする。


カモは店番をしていたが、
トラはカモに見つからないように女子高生を喫茶店に連れていく。


二年前の話だという。


女子高生が軽いストレスで万引きをして捕まってしまう。


迎えに行った母は慣れない渋谷を歩いていたという。


母は脱法ドラッグを使って車を運転していた男に轢き殺されてしまった。


裁判では
“危険運転の故意はない”
と判断されて一年で社会復帰していた。


男のSNSを見ると
男は全く反省せずに人生を楽しんでいた。


女子高生は泣きながら
“お願いします、母さんの仇を”
というと
トラは
“ええよ”
と一人で復讐代行を実行をする。


トラは格闘術であっさりと男を倒して、
縛り付けて車に詰め込む。


⇒無料で「善悪の屑」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






善悪の屑 14話のネタバレ

4年前
トラは自慢の格闘術で喧嘩している毎日だった。


母親はトラを注意して悪態をついていた。


トラはアングラ格闘技でチャンピオンだった。


ブランクの為か
試合で負けてしまい入院する。


母は心配して見舞いに来るが、
トラは
“足を骨折しただけで脳波は異常がない”
というので母は安心する。


見舞の帰り道に母はひったくりに会い、
その衝撃で転んでガードレールに頭をぶつけて死んでしまう。


防犯カメラの映像ですぐに犯人は逮捕される。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「善悪の屑」で検索です



善悪の屑 15話のネタバレ

トラを殺した男は裁判で7年の刑になる。


判決が言い渡されるとトラは激怒して男を殺そうと暴れるが、
警備員に止められる。


トラは男を睨みつけ
“殺させろ”
とつぶやく。





トラは山の中で
運んできた男を木に括り付け逆さづりにする。


すぐ下にドラム缶いっぱいに入れたセメントがある。


トラがロープの手を離すと
男は逆さのままドラム缶に突っ込んでいく。


トラは
“人を殺したんだ、死んで詫びるのが筋だろ”
といって持ち上げると
男は苦しそうに息をしている。


トラは精神的に苦しそうにしている。


背後からカモが現れて、
ナタを振り上げてトラが持っているロープを切断する。


落ちた男は苦しむがすぐに動かなくなる。


カモはトラを責めずに
“おまえさんの依頼人が来てね、報酬の事聞き忘れたって”
というと
トラは
“ああ…そうか”
とこたえる。


カモは
“この仕事をやる以上は俺とお前は一蓮托生だ、二度と勝手なマネはするな”
という。






トラは母の墓参りに行く。


母の墓前で
“あと3年や”
といって墓石に泣きつく。


⇒無料で「善悪の屑」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






善悪の屑 2巻の感想

占い師っぽい老婆の無残な最期が良かったです。


老婆はカモに追いつめられた時も
大物ぶって余裕を見せています。


しかし
カモの容赦ないやり方には泣いて苦しんでいました。


トラの
“なんでお前こんなモン(重機)動かせるんだ?”
というツッコミが地味にうけました。


老婆の発言によると5人の養子がいるようです。


この作品は基本的にオムニパスですが、
珍しく後で老婆の養子たちが仕返しに来るかもしれません。


男3人を手玉に取るカモと
元格闘家のトラに喧嘩を売ったら返り討ちは間違いないと思いますけど…






“練馬区の殺人鬼”
はシリーズを通したライバルになるのかもしれません。


肉体派ではないようですが、
頭脳派でカモとトラから逃げ切っています。


カモもトラもぱっと見は脳ミソ筋肉タイプなので、
相性が悪いのかもしれません。


ナナは居候のような形で古本屋に住み着きましたが、
もしかしたら意外な活躍をしてカモたちをサポートするかもしれません。


脳みそ筋肉の二人の弱点を
ネットの知識などで補えればかなり心強くなりそうです。





今回はトラが独断で復讐代行をしていましたが、
結局トドメを刺したのはカモでした。


カモはトラに殺人をさせたくないのかもしれません。


カモは
“トラは自分程は非情になりきれない”
と見抜いていて
トラに注意したりトドメを刺させなかったりするのはカモなりのトラへの思いやりな気がします。


“一蓮托生”
と言いつつも
一番やりたくないエグい仕事はカモが引き受けています。


トラももしかしたらカモの意図に気付いているか、
気付きだしているのかもしれません。


二人なりの自然にできた適材適所な役割分担でいいコンビのようです。


トラのターゲットは
“あと3年”
で出所のようです。


・トラはどんな復讐をするのか?


・トラが初のトドメを刺すのか?


注目となりそうです。


⇒無料で「善悪の屑」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!


無料で「善悪の屑」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「善悪の屑」を読むことができます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「善悪の屑」を無料で読めます。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTで無料で「善悪の屑」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
600円分のポイントで好きな漫画を読んで、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。