私は子連れおっパブ嬢 1巻について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!

⇒無料で「私は子連れおっパブ嬢」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「私は子連れおっパブ嬢」で検索です



私は子連れおっパブ嬢 1巻とは?

出版社:ワケあり女子白書
作者 :池田ユキオ

我が子の笑顔を守るために私は今日もおっパブ嬢になる。

歌舞伎町のおっぱいパブ嬢、はるか。

男好きするランジェリーを身にまとい、安ウィスキーに酔う男たちの欲望のままに揉まれ、しゃぶられ…。

幼い我が子を託児所に預け、お腹の子の出産費用を稼ぐ日々にも終わりが見えてきた頃、どうしようもない悲劇がはるかを襲う。

すがりついた毒親にも拒まれ、たった1人で現実に立ち向かおうとするが、大きくなったお腹では店にも出られない…。

途方に暮れるはるかに差し伸べられた救いの手は、妊婦専門のAV出演だった…!?

身体をさらけ出し、極限に立ち向かいながら生きるヒロインを描く大人気シリーズ!!


私は子連れおっパブ嬢 1話のネタバレ

ハルカは大きくなったお腹のまま店に出ていた。


客からのクレームが多くなり、働けなくなってしまう。


スタッフたちは
“元気な子を産みな”
とハルカに優しく送り出す。


翔太を託児所に迎えに行くと、翔太は元気にハルカに抱き着く。


翔太は大きくなったハルカのお腹を愛おしそうにさすって赤ちゃんを楽しみにしていた。


ハルカを支えているのは翔太の笑顔だった。


“子供達と3人で幸せになる”
というのがハルカの希望だった。


ハルカはコンビニでバイトを始める。


店長には元風俗嬢だとバレており、セクハラ発言に歯を食いしばって耐えていた。


子供連れの幸せそうな夫婦を見て
“絶対に負けない”
と呟く。






ハルカが翔太を連れてボロアパートに帰ると、大家にゴミの出し方を注意される。


翔太はハルカを庇うが、大家の印象は余計に悪くなる。


悔しくて泣いている翔太をハルカは抱きしめて
“もっとしっかりしなくちゃ。もっと頑張らなくちゃ”
と思う。


ハルカは翔太の誕生日に自転車を買ってあげるため、夜遅くにも働く。


深夜に店に出ていると、酔っぱらいに絡まれる。


交代の人が時間になっても来ないため、寝ている翔太が起きてしまうとハルカは心配していた。





翔太は朝起きるとハルカがいないので仕事だと察する。


台所を漁るとレトルト食品を発見する。


翔太は
“電子レンジ不可”
と書かれた食品を電子レンジに入れてしまい発火する。


ハルカが家に帰りドアを開けると、中から熱風と煙が出てくる。


翔太は燃え盛る台所の中で呆然とへたり込んでいた。


ハルカは何とか翔太を救出する。


翔太に大きな怪我はなかったが、他の住民たちは激怒していた。


ハルカは泣きながら土下座して謝る。


隣人への賠償は保険が適用されたが、大家には賠償金として300万円請求されることになる。





コンビニでの仕事中、ハルカは魔がさしてレジの金を握り締める。


すぐに店長に見つかり
“何してるの”
と指摘され慌てて金を戻す。


店長はチャンスだと思い
“少しは融通してあげてもいい”
といってハルカの胸を背後から揉みだす。


ハルカはバイトにいけなくなり途方に暮れる。


縁を切った母に電話をしてみる。


やっとつながったかと思うと母に
“あなたの話は聞きたくない。どうせ悪いことに決まってる。こっちは楽しくやって幸せなの、厄介ごと持ち込みたくないのわかるでしょ”
といって一方的に切られてしまう。


ハルカが
“あんな火事さえ起きなければ…”
と思っているとそれを察したかのように翔太が
“こわいよ火…ごめんなさい、ママ…”
と寝ながらうなされていた。


ハルカは翔太を抱きしめ
“もうだめだ”
と思い近くにあったハサミを手に取る。


ハルカが
“これで楽になれる…”
と思っていると、翔太が目を覚まして
“今赤ちゃんお腹けったね、赤ちゃん元気だね”
と微笑む。


ハルカは正気に戻りハサミが手から零れ落ちる。


“また子供に救われた、子供たちのために生きる理由がある”
と思い直し、もう一度おっぱぶ店で働こうとする。


しかし、店のスタッフには
“協力してあげたいけどやっぱり無理”
と断られてしまう。


スタッフは躊躇いながらもある仕事を紹介する。


どうしても金が必要なハルカは
“この身体でも働けるんですか!?”
と詳しいことを聞かずに指定された場所に行く。


行った先はマンションの一室で面接が始まる。


“可愛い顔じゃないか、一作30万だせる”
と言われて、ハルカは
“何をすれば?”
と尋ねる。


見せられたDVDでは妊婦がセックスをしていた。


面接の男は
“妊婦AV、稼げるよ”
という。


⇒無料で「私は子連れおっパブ嬢」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「私は子連れおっパブ嬢」で検索です



私は子連れおっパブ嬢 2話のネタバレ

ハルカは動揺して
“バレたらどうするの、無理”
というが、男は遥の目の前に100万出して
“3本約束してくれれば100万だす”
という。


ハルカはその場は帰ることにする。


しかし、帰り道にスーパーで買い物をしていると金がないことを自覚する。


夕飯に卵だけ買うが、帰り道に自転車に乗った子供にぶつかり落として割ってしまう。


子供の母親はハルカに謝りもせずに
“そっちがボーっとしてるから”
と悪態をついて去っていく。


ハルカは悔しく惨めな思いを噛みしめて
“自分のやり方で子供を育てていくしかない、誰も助けてくれない”
と決心する。






面接をした部屋に戻ると、すぐに撮影ができる状態だという。


急な撮影にハルカは戸惑いながらも準備をする。


スタッフたちは慣れた様子で、ハルカは指示に従うだけだった。


ハルカは
“大丈夫、普通にセックスするだけ。違うのはカメラがまわっていることだけ”
と言い聞かせて無事に撮影を終える。


託児所に翔太を迎えに行くと、翔太は晩御飯がオムライスだと聞いて喜んでいた。


翔太はハルカが泣いていることに気付き、心配して一緒に泣きだす。






ハルカは妊娠の定期検診に行く。


“性行為はしても大丈夫でしょうか?”
と聞くと、医者や看護師に苦い表情をされて注意される。


“性にだらしない母親”
という目で見られるのはわかってはいたが、ハルカは誰よりもお腹の子供のことを考えているのは自分だと自身に言い聞かせる。


2本目の撮影に行くと、現場にはたくさんの妊婦がいた。


乱交の撮影でハルカよりお腹の大きい妊婦もいた。


ハルカは他の妊婦のセックスを目の当たりにして
“自分ではわからなかった、妊婦の身体ってこんな風にみえてるんだ”
と真っ青になる。


撮影は進んでいき、ハルカは
“こんなことして、子供のためだなんて胸張って言えるの?”
と思い泣き出してしまう。


男のモノを咥えながら後ろから激しく突かれて、ハルカは泣きながら
“優しくしてください、赤ちゃんを傷つけないで…”
と何度も懇願する。






撮影が終了すると、妊婦たちのひんしゅくを買ってはいたが男たちには好評だった。


妊婦たちは

“興ざめじゃん”

“うちらみんな酷い母親にみえる”

“臨月で性欲なくなっているところで頑張ってんのに”

と愚痴ってはいるが、話してみるとみんな似たような境遇ですぐに打ち解けていた。


ハルカはまだ戸惑ってはいたが、妊婦たちは
“どんな生き方しようと子供はあたしの子供。自分のためにやっている”
と前向きでお腹の子を大切そうにしている。





ハルカは家に帰り
“妊婦AV”
について検索してみると、酷評するものが多かった。


それでも翔太の前では涙を見せないようにふるまっていた。


娘の夢が生まれると、ハルカはおっぱぶに戻る。


店は快くハルカを受け入れてくれた。


店が終わると翔太と夢を迎えに行く。


夜遅いため主婦たちには後ろ指をさされていた。


それでも翔太は
“ママ、だいすき”
と微笑むので、ハルカも笑顔になっていた。


⇒無料で「私は子連れおっパブ嬢」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「私は子連れおっパブ嬢」で検索です



私は子連れおっパブ嬢 1巻の感想

「序章」はいい所で終わっていたので、続編が本格的に出て嬉しいです!


「序章」は嫌な予感しか感じない終わり方でしたが、予想通りハルカはかなり詰んでいる人生を歩んでいるようです。


子供が女の子二人なら、もしかしたら娘目当てで金持ちが結婚してくれたかもしれません。


それはそれで悲惨なルートになりそうですけど…





不幸の連鎖が良い感じで続いています。


火事のくだりは、ハルカが翔太に虐待してしまうのではと思いハラハラしました。


ハルカと同じマンションに住んでいる住民はガチギレしていましたが、当然ですよね。


ハルカはところどころで“ほんの少しの想像力”に欠けており、それが今の状況を引き起こしているのだと思います。


“もしもこの状態で妊娠したら…”

“もしも時間通りに家に帰れなくて翔太が家で一人になったら…”


など、ちょっと考えれば回避できたコトばかりです。


そういう人がハルカのような場所まで堕ちるのだと思います。





ハルカの親は相変わらずハルカに冷たかったですが、親を責める気にはなれませんでした。


「序章」を見る限りだと、ハルカが親に嫌われている理由がハルカ側にもありました。


ハルカが些細なプライドを持とうとしているのも苛立ちました。


他の妊婦たちの方が堂々としており、立派でしたね。


見る側としては、ハルカみたいに泣き崩れる妊婦が一人くらいいいた方が楽しいと思いますけど…





AVのスタッフたちはハルカを気に入っていたようです。


子供二人分の養育費がおっぱぶだけで稼げるとは思えません。


ハルカは今後もAVに出ると予想できます。


もしかしたら超売れっ子の有名女優になる展開もあるかもしれません。


そしたら両親が地元で笑い物になって、その復讐でハルカの元を訪れて…


まだまだ悲惨な展開が沢山予想できるので2巻以降も楽しみです!


⇒無料で「私は子連れおっパブ嬢」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「私は子連れおっパブ嬢」で検索です


無料で「私は子連れおっパブ嬢」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「私は子連れおっパブ嬢」を読むことができます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「私は子連れおっパブ嬢」を無料で読めます。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTで無料で「私は子連れおっパブ嬢」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
600円分のポイントで好きな漫画を読んで、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。