圧勝 について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!


1巻には1~17話が収録されています。


⇒無料で「圧勝」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






圧勝 とは?

出版社:小学館
発売日:2017/1/19
作者 :小虎

吉田さんは美人です。

吉田さんはモテます。

吉田さんはちょっとヘンです。

吉田さんのことが…僕は好きです。

大学生達の歪んだ性と愛を描いた、衝撃のラブサスペンス。


圧勝 1話のネタバレ

マコトは大学入学で気合が入っていた。


高校時代はネトゲにハマって青春を無駄にしたと感じていたからだった。


入学式に向かう際に
入口付近で巨乳美人が転ぶので心配する。


女は
“ありがと”
と微笑んで去っていく。


大学は山の中にあり近くに何もなかった。


マコトは
“このままだとまたひきこもってしまう”
と心配していた。


さきほどの女と知り合えたらな…
と淡い想いを寄せていた。


5月になるとその女が同じ学科だと知り
名前は吉田だった。


ラフな格好をしていたが男からモテていた。


吉田も引き籠り体質で
借りた部屋は偶然マコトの隣だった。


吉田の部屋はゴミ屋敷状態で
パンツと
“圧勝”
と書かれたTシャツで過ごしていた。


その恰好のまま部屋から出てコンビニに行こうとしてマコトと鉢合わせる。


マコトの指摘で下がパンツだと気付き
“またやらかすとこだった”
とおどけて見せる。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「圧勝」で検索です



圧勝 2話のネタバレ

マコトは友人の山崎に吉田のことを話すと
“絶対にない”
といわれる。





吉田は同級生にカフェに誘われていた。


男二人は吉田と同席できて悦んでいる。


ユミが
“友達”
というと吉田は嬉しそうな顔をする。






マコトは山崎に吉田とくっつく可能性を全否定されてヘコんでいた。


帰り道に映画を借りようとレンタルショップに行くと吉田がいた。


⇒無料で「圧勝」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






圧勝 3話のネタバレ

二人はゲームの話題になり
吉田は
“隣に住んでんだし一緒にやろう”
という。


マコトの部屋でゲームをする事になる。


吉田が誘ったのに吉田は見ているだけだった。


“お兄ちゃんといつもやってた”
と自分でプレイするとすぐに死んでしまう。


吉田が
“楽しいよ”
と笑う顔をみてマコトは顔を赤らめる。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「圧勝」で検索です



圧勝 4話のネタバレ

それから吉田はマコトの部屋によく遊びに来るようだった。


マコトは浮かれていた。


山崎に連絡すると
山崎は吉田がいることを聞いてすぐにやってくる。


山崎は持ってきたゲームのことを勢いよく話し出すと、
吉田は怯えてマコトの背中をつねる。


山崎が帰ると
吉田は
“お兄ちゃんに似てた”
といってゲームの続きをする。


吉田は不意に
“二人でいるのに何もしないよね。しないの?”
とあっけらかんと尋ねる。


⇒無料で「圧勝」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






圧勝 5話のネタバレ

ユミは恋愛体質だった。


大学での標的は高木で肉体関係を持つに至ったが、
高木は吉田に興味を持っていた。


食い下がるユミに高木は
“吉田さんと近づけさせてくれれば考えてやる”
と条件を出す。


ユミが吉田に近づいたのはそれが理由だった。


ユミは吉田を嫌っていたが
表向きは友達を装っていた。


ユミは高木の指示通り
土曜日に吉田と待ち合わせをする。


しかし
吉田は忘れていたようで来なかった。


高木は怒って帰ってしまう。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「圧勝」で検索です



圧勝 6話のネタバレ

吉田はマコトが手を出してこないとみるとすぐに帰ってしまう。


マコトはどうしたらよかったのか苦悩している。


吉田は自室で
“仲良くなれたと思ってたんだけど、まだ友達じゃないのかな”
と思うが
“そのうち”
とマコトと“友達”になるのを楽しみにしている様子。


マコトは吉田の事で悩んで山崎に相談する。





ユミは吉田に約束をすっぽかされて
自分に惚れている西園寺を雑に呼び出していた。


“私のために復讐手伝いなさい”
というと西園寺は
“ユミちゃんのためならなんでも”
という。


⇒無料で「圧勝」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






圧勝 7話のネタバレ

西園寺は吉田の元を訪れる。


吉田はユミとの約束を忘れて焦っていた。


西園寺は約束が無しになったことを告げると、
吉田は心配な表情になる。


“ユミちゃん怒ってたな”
といわれると
“友達”
を失う不安から虚ろな表情になる。


西園寺は吉田の部屋に入れてもらうと汚さに驚く。


吉田は
“どうしたら仲直りしてくれるかな?”
と西園寺に尋ねると
“オレとシたら許してくれるって”
という。


吉田は
“よかった。君とも友達になれて一石二鳥だね”
とアッサリと受け入れる。


吉田はすぐに服を脱ぎ出す。






山崎はマコトに呼び出されるが一時間遅刻する。


話をしていると
山崎は昔は痩せていてモテたことが判明する。


山崎は吉田が人づきあいが苦手なのを指摘する。


“吉田さんに聞いてみないと本当のことは分からない”
といわれる。


部屋に帰り際に
吉田の部屋から西園寺が出てくるのを発見する。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「圧勝」で検索です



圧勝 8話のネタバレ

マコトは西園寺を
“吉田さんの彼氏”
と思う。


“もともと夢みたいなもんだったし”
と思うようにする。





西園寺はユミに報告に行く。


ユミは吉田が西園寺に犯されたと思い満足そうにしていた。


西園寺はユミにご褒美を求めるが
パフェを奢ってもらうだけになる。





高木はユミが吉田を連れてこなかったため苛立っていた。


パチスロの帰り道に西園寺とばったりとあう。


ちょうど西園寺に吉田からメッセージがあり
高木はどういうことかの説明を求める。


⇒無料で「圧勝」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






圧勝 9話のネタバレ

マコトに吉田から
“学校終わったら遊びに行っていい?”
というメッセージがくるのでマコトは山崎に相談する。


山崎は呆れた様子で
“スキにしろ、色ボケしすぎ”
という。


山崎は
“オレはあの子やめといたほうがいい”
といって去ろうとすると
女性にぶつかって転ばせてしまう。


山崎は自身が太ったことを気にするが
マコトは
“あずあやまれよ”
とツッコむ。





吉田はマコトの部屋に遊びに来る。


吉田はマコトに元気が無いのを心配すると
吉田は彼氏のことを指摘する。


吉田は
“彼氏って何?いないよ”
というのでマコトは呆気にとられる。


しかし
吉田のスマホに誰かからメッセージが来ると、
吉田は血相を変えて帰っていく。


マコトは
“やっぱり彼氏だよな”
と思う。






吉田は高木から
“ユミと前に行った喫茶店にいるから来ない?”
というメッセージを受けていた。


吉田はユミに会いに来たつもりだったが、
ユミはいなかった。


吉田は高木がユミと仲直りをする場を作ってくれると思い嬉しそうにしている。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「圧勝」で検索です



圧勝 10話のネタバレ

西園寺はバカでよくものを考えない男だった。


顔はいいので高木は西園寺を取り巻きにしていた。


西園寺にアプローチをかけているユミを好きになり、
ユミにその気持ちを利用されることになる。


西園寺は喜んで利用されていた。


ユミの命令で吉田を襲いに行ったがアッサリと受け入れた吉田に対して
“エッチしたことにしよう”
とも持ち掛ける。


吉田はユミと仲直りできればよかったため了承する。


西園寺は馬鹿な頭を働かせて
矛盾が出ないような言い分を考えていた。


⇒無料で「圧勝」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






圧勝 11話のネタバレ

高木は吉田を車に乗り込ませる。


吉田の興味を引こうと話を振るが、
吉田は食いついてこなかった。


“欲しいもの”
を尋ねると
吉田は
“友達”
とこたえる。


吉田は
“女の子と友達になるのは難しい”
と悲しそうな顔をしていた。


高木は目の前にいる自分より
ユミとの友人関係を心配する吉田にもどかしさを感じている。


高木は大抵の女は落とすことができていた。


興味を寄せない女たちは
オタク風な子たちだけだった。


高木は何とかして吉田に自分の方を向かせたかった。


不意に助手席の吉田にキスをすると
吉田は嬉しそうに
“君は友達になってくれるんだね”
という。


高木は吉田をホテルに連れ込む。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「圧勝」で検索です



圧勝 12話のネタバレ

山崎は以前ぶつかった女と付き合うようになっていた。


それを知ったマコトは驚いて教授に注意される。


その拍子に隣で居眠りしていた女性が目を覚ます。


彼女はミドリという名前で
地味なため人から覚えてもらえなかったのだという。


他の講義で山崎と再会した際に、
“大丈夫だった?”
と心配してくれて好きになったという。


マコトは理解できずに嫉妬する。






帰り道に気晴らしに好きなご飯を買って帰ることにする。


コンビニのバイトは
授業で隣で居眠りしていた女だった。


女はマコトに気付く。


⇒無料で「圧勝」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






圧勝 13話のネタバレ

翌日
大学で女はマコトに話しかける。


マコトが誰だかわかっていないため、
女はコンビニのことを説明する。


女はハルコといって2留しているのだという。


マコトに単位取得のため協力を懇願する。


ハルコが美人のためマコトは手伝うことにする。


マコトとハルコは大学で一緒に行動することになる。


高木と吉田も一緒に行動していた。


それをユミが見つけて殺気立つ。


西園寺は
“俺のせいでユミちゃんが傷つく”
と心配している。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「圧勝」で検索です



圧勝 14話のネタバレ

ユミは作り笑いを浮かべて
吉田と高木の関係を探ろうとする。


吉田はユミと仲直りができたと思い喜んでいる。


吉田が高木のことを
“友達になってくれた”
というのでユミはホッとする。


それを陰で聞いていた西園寺は
“高木は吉田とヤった”
と察する。


高木は
“ユミと話があるから”
というので吉田は授業に行く。


高木は吉田に
“友達”
といわれて苛立っていた。


その苛立ちをユミにぶつけるが
ユミは高木に
“今日家に行く”
といわれて嬉しそうにしている。






マコトはハルコと飲みに行っていた。


ハルコは
“彼女とかいんの?”
と酔っぱらって絡んでくる。


ハルコはマコトに気があるようで
アプローチをかけていることにマコトは気づく。


⇒無料で「圧勝」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






圧勝 15話のネタバレ

ハルコは酔いつぶれてしまい、
マコトがおぶって帰ることになる。


ハルコの部屋に連れていって帰ろうとするが
“上がっていきなよ”
といわれる。


ハルコは
“ちょっとだけ休む”
といってベッドで横になる。


起きないため帰ろうとするが
“水”
と要求されるので慌てて持ってくる。


マコトは帰ろうとするが
“一緒に寝よ”
といわれて狼狽する。


ハルコはマコトにキスをする。


マコトが
“こーゆーのは恋人同士で…”
というと
ハルコは
“いいよ。なろうよ、恋人同士”
という。


マコトが
“よろしくお願いします”
というと
ハルコは満足そうに笑って押し倒してくる。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「圧勝」で検索です



圧勝 1巻の感想

どういう系???


最初はクズ学生たちのドロドロ恋愛を描く日常系かと思いましたが…


実はかなりシリアスなサスペンス系かパニック系なのかもしれませんね。


ヒロインの吉田の闇がかなり深そうです。


“異性と性的関係を持たないと友達と認識されない”
というのは
何かしらの病名がありそうですね。


また
冒頭のシーンから吉田は
“鏡戸森高校”
の卒業生だったようです。


その高校は文化祭の準備中に何かあったらしく、
人気がなくなり荒れ果てて血だまりができていました。


高木の様子から
“吉田と性交渉をした男が何かしらのウイルスに罹る”
ようです。


吉田は被害妄想が激しくなり凶暴化して殺人を犯しています。


ユミが吉田を
“高校時代ヤリマンだった”
と言っていたことから
高校時代に吉田が手当たり次第に男と性交渉をもった結果、
文化祭のタイミングで男たちが殺し合ったと推測されます。


高校でのショッキングな事件だったので、
戒厳令が敷かれたとかでしょうか…


おそらくはその事件は
“原因不明の殺し合い”

“元凶が吉田である”
ことは特定できてないのだと思います。


吉田自身にもその自覚はなさそうです。


天然で隙だらけのすぐヤらせてくれるだらしないヒロインですが、
恐ろしいトラップが仕込まれているため絶対にお近づきになりたくないですね…


⇒無料で「圧勝」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!


無料で「圧勝」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「圧勝」を読むことができます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「圧勝」を無料で読めます。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTで無料で「圧勝」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
600円分のポイントで好きな漫画を読んで、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。