相姦の赤い河岸 1巻について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!


1巻には1~4話が収録されています。


⇒無料で「相姦の赤い河岸」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「相姦の赤い河岸」で検索です



相姦の赤い河岸 とは?

出版社:双葉社
発売日:2014/6/30
作者 :黒澤R

幼い頃、蒸発してしまった両親の代わりに、友美を育ててくれた叔父の要(47)。

しかし2人だけの日々を過ごすうちに、歳が離れているにもかかわらず…深い深い男女の関係になってしまったから、さあタイヘン!

夜な夜なカラダを求めあい、心を貪りながら体液と愛液を渦のように混ざり合わせていた…そんなある日。

二人の前に、明るい未来を約束してくれるであろう、婚約者・真治が出現し、友美と真治の結婚までのカウントダウンが始まった!

それは二人の愛欲の日々の終焉を告げる鐘音となるのか!?

道徳と背徳の狭間でせめぎ合う、要と友美。

決して越えてはいけない川を渡ってしまった二人は、それぞれの幸せを夢見ながら、漆黒の川を精一杯泳ぎ続ける。


相姦の赤い河岸 1話のネタバレ

「おヨメにいきます!!」

要は友美に酒のつまみのお使いを頼むが、
一緒に買い物に行くことになる。


炎天下の中の外出なので
要は辛そうにしている。


友美は最近近所のマンションで
40代の独身男性が孤独死したことを伝えてチラっと要を見る。


近所の主婦たちは二人を年の離れた恋人と思っている。


スーパーで買い物中に
友美は花火をやりたいと言って駄々をこねる。


仕方なく花火を購入する。


友美は
“もうすぐお嫁に行っちゃうんだもん、思い出作っておきたい”
という。


夕食は河原に七輪を持って行き焼き魚を食べる。


サンマや焼きおにぎりや酒を二人で楽しむ。


友美は
“要の彼女”
が気になる様子。


要は
“ただ飲みに行っただけ”
というが
友美は要と由美という女をくっつけたがっている。


“要くんは生活能力が全くない”
と自分が嫁いだ後の要を心配している。


マンションに帰ると
汗だくの服を脱ぐのにてこずっている友美を要は写真にとる。


友美が恥ずかしそうにしていると
“いいじゃん、もうすぐいなくなっちゃうんだし”
と要は寂しそうにいう。


友美は要の心中を察して
“要くんが叔父さんじゃなかったら…”
と背後から抱きしめる。


二人はデジカメを録画モードにして、
本番行為を始める。


要は
“友美が潮噴くとこ撮っておこう”
と激しく指で責める。


友美は恥ずかしがるが潮を噴いてしまう。


今度は友美が要を口で責める。


“やっぱりこういうのはまずいよな”
といいつつも挿入する。


要は
“これで最後”
と何回も言いながら
何度も友美の中で果てる。


⇒無料で「相姦の赤い河岸」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「相姦の赤い河岸」で検索です



相姦の赤い河岸 2話のネタバレ

「お料理出来るの?」

友美が婚約者の真治と外食に行くので、
要は晩御飯は自炊をする。


要は味噌汁を作るのにもかなり苦労している。


友美は真治とおしゃれなレストランで食事をする。


真治は友美に
“親が一緒に食事しようって言ってる”
というと
友美は快諾する。


真治は親戚が多いが
友美には伯父の要しかいない。


友美は冗談で
“両親だけでもTVに依頼して探してもらおう”
というと
真治は
“うちの親の前では面白いこと言おうとしなくていい”
と真面目に答える。


真治と友美は観覧者に乗っている。


ゴンドラの中で真治は友美を半裸にして、
股に顔を埋めて舐めている。


二人は
“結婚するまでは最後までしない”
と決めており
真治もそのことに不満は無い様子。


友美は本気で真治を好きだと思っている。


友美が帰ると要の料理が失敗したことが一目でわかる状態だった。


友美は後片付けをしようとするが
要は友美の胸元のキスマークを発見し
“俺がやるから風呂入ってこい”
という。


友美が風呂から上がると
要は先日の録画した動画を見ていた。


友美は
“手伝うだけ”
というが
盛り上がってくると挿入するように促す。


要は
“入れない”
と我慢しようとするが
結局は挿入して膣内で果ててしまう。


要は
“ごめん、俺も早くいいひと見つけないとな…”
という。


⇒無料で「相姦の赤い河岸」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「相姦の赤い河岸」で検索です



相姦の赤い河岸 3話のネタバレ

「はじめまして要さん」

真治が訪問するというので
要と友美は迎える準備をする。


要は準備が間に合わず友美に殴られる。


真治と要は軽い挨拶を交わして
友美が用意した食事を食べる。


真治の話を聞くと
いろんな国を回った帰国子女のため要は圧倒される。


真治と要はとりとめのない会話を問題なくかわしているため、
友美は安心して微笑む。


真治がデジカメを発見すると
友美は青ざめる。


“まずいよ、アレを見られたら…”
と思っているが
真治は友美の小さいころの写真に喰いついたので、
そのうちに友美はデジカメを回収する。


真治が帰った後
要は
“イイ子だったな、育ちが良さそうで”
というと
友美はデジカメの事で怒り出す。


要は
“データは移動させた”
というが友美は知らされていなかった。


真治は定期を忘れていた。


要は
“あんなイイ子を騙してるんだな俺たちは”
といって
後片付けをしている友美の胸を背後から触る。


要は強引に友美の体を弄ると
友美は
“もしかしたら真治が戻ってくるかもしれない”
と抵抗する。


それでも要が止めないため
友美は要が真治に嫉妬しているのに気づく。


真治は駅まで来て定期を忘れたことに気付き、
友美に電話をする。


その頃
友美は要に後ろから激しく突かれていた。


友美は
“真治が来ちゃう”
と嫌がるが要はお構いなしだった。


真治は定期をとりに玄関まで来ていた。


⇒無料で「相姦の赤い河岸」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「相姦の赤い河岸」で検索です



相姦の赤い河岸 4話のネタバレ

「気になっちゃうのは誰のこと…?」

真治は部屋のチャイムを鳴らす。


友美は要に正常位で突かれながら
今までになくらいの快楽を感じていた。


玄関にいる真治には
要が定期を持って行き
“友美のやつ風呂はいっちゃって”
という。


友美は風呂で息を潜めていた。


要は友美の中で果てていたためドロリとこぼれ出ていた。






次の日曜日は花火大会で
友美は真治と外で見るという。


要には由美から誘いのメールが来ていた。


花火大会当日
友美は浴衣で自宅待機していると、
要が由美を連れてくる。


由美は若くて美人だったため、
要は誇らしそうに微笑んでいる。


要は由美と部屋のベランダから花火を眺めて、
友美は真治と外出する。


由美は要と花火を見ながら
“今までアプローチを流していたのはこの子(友美)がいるからだなってわかりました”
とハッキリという。


要は
“俺のどこがいい?オッサンだよ”
というと
由美は
“エロそうなところ?”
という。


由美は落ち着いた様子で
“私の事どう思ってます?私は好きです”
というと
要は赤面する。






真治と友美は大勢の人がいる中で花火を見ていた。


真治は友美の背後から胸は下半身を触りだす。


真治に身体を触られて快楽を感じているが、
頭の中では要がちゃんと由美と話せているか心配している。


友美は
“あの人ともこんなことするのかな?”
と思い
“要くん”
と口走ってしまう。


⇒無料で「相姦の赤い河岸」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「相姦の赤い河岸」で検索です



相姦の赤い河岸 1巻の感想

近親者はノーカンってことですか…?


ちょっと間違えば要は
“性的虐待をした犯罪者”
ですね。


ですが
どちらかというと友美のズルさの方が目立っていると感じました。


友美は叔父の要には幸せになってもらいたいと感じつつも、
自分の性欲処理に思う存分利用しています。


若くて可愛い女の子と一緒に住んでいれば、
血縁関係など関係なく男は食いついてしまうでしょう…


要で性欲処理をしつつも
本命の真治をしっかりと身体でキープしています。


真治は友美を信用しているようです。


友美はヌケヌケと
“真治、好きだよ”
と純愛であるかの如く自己陶酔しています。


友美は
“若くて可愛いから許される”
ということを認識して確信犯で二人の男を弄んでいるように思えました。


要も真治も友美に良い思いさせてもらってるため、
友美を責めるような思考にはならないと思います。


全ては友美の計算の上なのかもしれません。


ですが
ラストで友美は思わず
“要くん”
と真治の前で口走ってしまいます。


男が真治の立場なら、
真っ青になり友美と要の関係を全て理解してしまうシーンですね。


友美はどうやってこの窮地を抜け出すのか楽しみです。


⇒無料で「相姦の赤い河岸」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「相姦の赤い河岸」で検索です


無料で「相姦の赤い河岸」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「相姦の赤い河岸」を読むことができます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「相姦の赤い河岸」を無料で読めます。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTで無料で「相姦の赤い河岸」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
600円分のポイントで好きな漫画を読んで、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。