奈落の羊 5巻について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!


5巻には33~40話が収録されています。


⇒無料で「奈落の羊」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奈落の羊」で検索です



奈落の羊 33話のネタバレ

マリンは小学生でマスクをしながらゲーム配信をしていた。


担任の三園は貝原からマリンを注意するように言われる。


三園は
“めんどくさい”
と思っていた。


SNSで知り合ったモリエにそのやり取りの愚痴を聞いてもらい、
同意してもらうことが三園のストレス解消方法だった。


マリンは学校では優等生で家柄も良かった。


高級なタワーマンションに住んでおり
配信の内容もゲームをしているだけの問題の無いものだった。


三園はマリンに配信に対する注意を言えなかった。


優等生のマリンの配信よりも
地域に昔から工業地帯に住んでいる子供たちの方が問題児だった。


彼らのいびりに対象になるのは
高級タワーマンションに住んできた育ちが良い子供たちだった。


問題を起こすメンバーはいつも同じで、
土地の繋がりが強いため親同士も庇いあっていた。


三園はそんな子供たちを
“育ちが悪い”
と思っていた。


そんなことをモリエに愚痴っていると
“ジェントリフィケーション”
という言葉を教えてもらう。


まさに三園の住んでいる地域で起きている現象だった。


モリエによると
そこの団地には良くない噂が沢山あるという。


モリエに教えてもらった動画を見ると
同じ学校の教師の貝原が児童を買っている様子が映されていた。


貝原は
“家の事情”
で自主退職をする。


三園は
“本当は警察に言うべきだった”
とモリエに報告するが
モリエは
“よくがんばりました”
と三園を讃える。


教室で一人で落ち込んでいる三園にマリンが話しかける。


マリンは
“海(マリン)ってね、ロシア語でモリエっていうの”
と自分がモリエであることを明かす。


三園は狼狽するが
マリンはユウキの画像を見せて
“手伝ってほしいこといっぱいある”
という。


⇒無料で「奈落の羊」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奈落の羊」で検索です



奈落の羊 34話のネタバレ

三園は家庭訪問でアオイの家を訪れる。


アオイの家は団地で中はゴミだらけだった。


父親はいびきをかいて寝ており、
代わりに祖母が対応する。


祖母は置物のように座っており
アオイが三園と会話をする。


家庭訪問を終えた三園にマリンが
“どうだった?”
と話しかける。


三園は
“変わった様子はない”
というと
マリンは
“先生ってマリンが思った通り。バカなオトナ”
とほくそ笑む。


三園は驚いて怒るが
マリンは落ち着いている。


マリンは三園が無意識に
“見たくないもの”
から目をそむけていることを指摘する。


マリンは説明する。


アオイの家に祖母はいない。


あの老婆は隣の家のぼけた老人だという。


マリンはアオイが
“底”
の方にいて救い出したいのだという。


アオイが大人に身体を売っていることも打ち明ける。


“アオイちゃんに聞いても無駄、アオイちゃんは誰にも知られたくないから”
とアオイの胸中を説明する。


マリンの狙いは
“おおごとにせずにアオイたちを救い出す”
事だった。


そのために
貝原の時に警察に通報しなかった三園に打ち明けたという。


マリンはユウキの画像を見せて
“この人にみんなさからえない”
という。


子供たちは一緒に遊んでいても
“ユウキさんんが呼んでる”
と言われたら絶対に帰るのだという。


マリンはユウキを調査するために配信したという。


こっそりと盗撮をしていると
ユウキは小学生たちを呼びつけて叱って殴っていた。


リスナーたちはマリンを心配していた。


リスナーの中にユウキを知っている人がいて
“ユウキじゃね?”
と書き込んだことでマリンはユウキを認識することができた。


マリンはその配信を三園にみせて
“この人からアオイちゃんを自由にしてあげたい”
という。


⇒無料で「奈落の羊」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奈落の羊」で検索です



奈落の羊 35話のネタバレ

マリンはアオイなどの学校の貧困層の問題児たちが
“なぜかスマホを持っている”
事を指摘する。


子供たちにスマホを配って支配しているのが
“ユウキ”
だという。


マリンが転校してきたころ、
クラスのトップ層の女子がマリンを仲間に入れようと話しかけてきたという。


マリンはすぐに打ち解けようとする。


しかし
妙なQRコードを渡されていた。


マリンは配信を利用して
リスナーたちに相談をする。


リスナーたちはマリンに注意を促して
QRコードの調査をしてくれた。


翌日
問題児たちの一人がマリンに何か文句を言おうとするが
“やめなって、こいつはほっとけって言われたじゃん”
と他の問題児に制止されていた。


マリンはその様子を怪しんで後をつける。


ついていくと
アオイがみんなをまとめており
“だから私マリンちゃんはダメっていったのに”
と仲間を注意していた。


“狩る相手を間違えるなって、いつもユウキさんが言ってる”
というと
問題児たちは素直にアオイに謝っていた。


アオイの言うことには逆らえない。


アオイが問題児たちを脅しているからではなく、
アオイが
“オッサンの相手をする”
という役を引き受けているからだった。


アオイは問題児たちからは慕われている。


“アオイが問題児たちのボス”
であることを知った三園は驚く。


マリンはリスナーと三園の力を借りて
“作戦”
をしたいという。


マリンのシナリオは
リスナーの男にアオイを買ってもらう交渉をしているところに三園が現れるというものだった。


リスナーの男も三園も演技が下手だったが、
マリンのシナリオ通り三園はアオイに
“どういうこと”
と売春の話を聞きだせる状況になる。


マリンは
“先生に見つかったことが抜け出すキッカケになればいい”
と思っていた。


マリンの思惑通りアオイは三園に何か打ち明けようとするが、
ポカリが負傷したリスナーの男を連れてやってくる。


⇒無料で「奈落の羊」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奈落の羊」で検索です



奈落の羊 36話のネタバレ

ポカリは三園が教師であることを確認する。


三園は
“私がトラブルに巻き込まれたら父に迷惑がかかるかも”
と自分の身を案じる。


三園の両親は教師で
父は教頭になったばかりだった。


ポカリは三園の身分証を撮影してその場を解散させる。


ポカリのそばにはユウキがいた。


アオイは三園に怒っていた。


アオイは自分の意思で
母を半殺しにした父親と一緒にいるより今の方がマシだと判断したのだという。


アオイは
“半端な気持ちで近寄ると泥の中にひきずりこまれるよ”
と皮肉と三園の身を案じる気持ちで警告する。


三園は帰り道に人気のない公園を通る際に貝原に話しかけられる。


貝原は笑顔で油断させて近づき三園の顔を殴りつける。


貝原は三園が貝原の売春をチクったことを知っている様子。


逆恨みして三園を犯す。


三園は先ほどのアオイの言葉を思い出していた。


⇒無料で「奈落の羊」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奈落の羊」で検索です



奈落の羊 37話のネタバレ

三園は貝原に犯された後
“大丈夫、私が何も言わなければ何も起きてないのと同じ”
と自身に言い聞かせる。


3日間学校を休んだことでマリンは心配していた。


三園は
“ころんじゃって”
と誤魔化す。


マリンは心配するが
三園はマリンを突き放す。


三園に母親から父の謝恩会の連絡が入る。


そこで紹介したい男性がいるのだという。


三園は
“マリンや貝原とのことは最初からなかったことにしてしまえばいい”
と思い出席に承諾する。






マリンのもとにアオイが訪れる。


マリンはすぐに外に会いに行くが
他の不良たちがマリンを待ちかまえていた。


“俺らとも友達だ”
と不良たちはほくそ笑んでいる。





三園は貝原に動画を撮られていて脅される。


汚いホテルに呼び出されて体を要求される。


三園は
“私がガマンすれば…”
と思い泣きながら従うしかなかった。


⇒無料で「奈落の羊」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奈落の羊」で検索です



奈落の羊 38話のネタバレ

マリンは金を要求されたり
無理矢理万引きをさせられたりしていた。


マリンは母親に通帳が盗まれたことを話して
“全部ママに話す”
と泣きだす。


問題児たちは親に言われるとマズいと思い焦りだす。


“金を手に入れる方法”
をマリンに教える。


マリンは配信で
“子供を使った売春の組織があるのを認めさせた”
とリスナーたちに報告する。


リスナーたちからの金の支援にマリンはお礼を言う。


リスナーたちはマリンの身を案じている。


マリンが
“これから客に会いに行く”
というと
リスナーたちは必至で止める。


マリンは
“ちゃんと大人に頼んであるから大丈夫”
といって売春の部屋に向かう。


やってきたのは貝原だった。


貝原は
“全部知っている”
といってマリンをベッドに押し倒す。


マリンは隙を見てスタンガンで攻撃する。


貝原が怯んでいる間に
部屋の中に三園を入れる。


客が貝原だったことに三園は驚いている。


貝原は
“動画をばら撒く”
といってマリンに襲い掛かるが
三園は背後から貝原の首にロープをかけて力いっぱい引っ張る。


貝原は抵抗するが苦しそうに窒息死する。


貝原が目の前で死ぬところをマリンは見ていた。


⇒無料で「奈落の羊」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奈落の羊」で検索です



奈落の羊 39話のネタバレ

三園は死亡した貝原を
“おまえのせいで”
といって蹴りつけていた。


マリンの身を案じ
“ここにあなたはいなかった”
といって逃がそうとする。


マリンは責任を感じていたが
三園は
“これは私一人でやった”
と殺す理由があることを説明する。


部屋にギバが入ってきて
“あーあ殺っちゃった?”
と楽しそうに言う。


ギバは
“力になりましょうか”
と死体の処分の話を持ち掛ける。






マリンは配信でリスナーに
“勘違いだった”
と報告する。


リスナーたちはマリンの憔悴した様子を心配している。






翌日
マリンが学校に行くと三園が担任を外れた事を告げられる。


心配になり他の教師から三園の実家の住所を聞きだす。


いてみると立派な家だった。


外から見ると
ギバと三園と両親が話していた。


マリンは
“なにかおかしい”
と得体のしれない恐怖を感じる。


配信中にリスナーから
“ぜんぶ知ってるよ”
といメッセジがはいる。


そのリスナーはユウキやギバのことも全て知っているようだった。


マリンは用心するが会ってみることにする。


公園で待ち合わせると嘉門がやってくる。


マリンはスタンガンを手にして
“誰ですか?”
と尋ねると
嘉門は
“僕は嘉門、会ってほしい人がいる”
という。


⇒無料で「奈落の羊」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奈落の羊」で検索です



奈落の羊 40話のネタバレ

シュージは
“スペシャルゲスト”
とリスナーたちにマリンを紹介すると、
リスナーたちは大盛り上がりする。


話をする際にビジネスホテルに入って行く。


マリンはメイと対面する。


シュージはマリンに
“口元にキズのある男(ギバ)にあった?”
と聞くと
マリンは怯えながら
“知らないです”
という。


メイがマリンの頭を撫でて安心させる。


シュージは
“俺たちは全員あの男に恨みがある”
と説明する。


マリンは安心したようで
メイに抱き着くとリスナーたちは大喜びする。






シュージはリスナーを会員制にしていた。


シュージは
“コイツら救世主気分”
というが
嘉門は
“お金くれてるでしょ”
という。


シュージは
“ユウキの周辺にいて寝返りそうなやつ”
を探していて
嘉門が見つけたのがマリンだった。


シュージはギバたちに復讐をするつもりでいる。


ホテルをチェックアウトする際に嘉門に先に行っててもらう。


シュージはメイと部屋に残ってメイを抱く。


メイはシュージに後ろから突かれて、
恨みがましい目でみていた。


終わるとシュージは
“今日の分”
といって一万円を渡す。


嘉門は部屋の前で待っていた。


嘉門はシュージにメイをどうするつもりか聞くと、
シュージは
“配信をやめたら要は無い”
と強がる。


嘉門はシュージの心中を察して
“僕もお金払えばいいよね”
と部屋に入って行く。


シュージは
“勝手にしろ”
といって先に行く。





嘉門はメイを罵って
“よく平気で生きてられるよね。このままでいいの?僕たち二人でを組まない?”
という。


⇒無料で「奈落の羊」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奈落の羊」で検索です



奈落の羊 5巻の感想

オマケページのマリンの配信の試行錯誤の歴史が可愛すぎる!


マリンは最初はしたたかなイメージを出していましたが、
格話のつなぎ目にあるオマケページではとても可愛いです。


“歌ってみた”
を赤面しながらやっているのは年相応な幼さが表現されています。


マリンはかなりしっかりしていますが、
三園は一気に奈落の底まで堕ちてしまいましたね…


元同僚にレイプされる

その相手を殺害

ヤクザに死体処理してもらう

というなし崩し的なフルコンボが決まっています。


シュージの姉のように
三園は風俗で働かされるのかもしれません。


三園は両親が公務員の教師なので、
大した金は持ってないと思われます。


シュージの家のように実家も奪われてしまうでしょうね…






許せないのは
ギバ、ユウキ、ポカリたちです。


シュージたちは無事だったようで、
彼らに復讐を誓っています。


リスナーはおそらくは新規を受け付けない会員制なので、
ギバたちには情報は漏れてないようです。


マリンにどんな危険な橋を渡らせるのか楽しみですね。


マリンは既に危ない目に遭っているので、
そういう耐性はできているかもしれません。


頭脳派の嘉門が作戦を立てれば
本当に配信でギバたちを倒せるかもしれません。


“マリンは何をさせられるのか?”


“嘉門はメイと組んで秘密裏に何をするつもりなのか?”


まだまだ勢いを感じる展開で次巻が楽しみです!


⇒無料で「奈落の羊」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奈落の羊」で検索です


無料で「奈落の羊」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「奈落の羊」を読むことができます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「奈落の羊」を無料で読めます。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTで無料で「奈落の羊」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
600円分のポイントで好きな漫画を読んで、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。