ハダカメラ について
あらすじとネタバレ、感想を紹介します!

1巻には1~10話が収録されています。

⇒無料で「ハダカメラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハダカメラ」で検索です



ハダカメラ とは?

出版社:小学館
発売日:2017/9/12
作者 :本名ワコウ

ノ・ゾ・キ・ア・ナの本名ワコウ帰還!!

憧れのあの子と仲良くなりたい、けど一歩を踏み出す勇気のわかない香神鏡介。

彼女との距離を縮めるために買ったカメラには、ちょっと変わったイケない機能が付いていて…

ハダカを撮って、誰かに現像する…

シゲキたっぷりの青春恋物語が開幕する!


ハダカメラ 1話のネタバレ

「アノコノハダカ」

鏡介は浪人生で
目指している大学の近くの喫茶店でバイトをしている。


その日は同じ高校の同級生で
その大学に合格した人たちが客として来ていた。


鏡介はヒカリと同じ大学に行きたくて、
レベルの高い大学に挑戦して失敗した。


ヒカリは鏡介のことを
“高校の時からずっと真面目”
といっているが
一緒に来ていた立原は鏡介を馬鹿にしている。


バイトの先輩のボタンは鏡介を気遣ってテーブル担当を変わるというが、
鏡介は大丈夫という。


ヒカリはSNS用のデジカメを購入していた。


店のケーキを撮影しようとすると
鏡介は古いインスタントカメラを骨董品屋で買ったと言って持ってくる。


立原からは
“ヒカリの気を惹くためにやっているのがバレバレ”
と馬鹿にされる。


ヒカリは帰り際に立原を連れてきたことを鏡介に謝罪する。


ヒカリは高校時代は鏡介たちとは違うクラスだったため、
人間関係をちゃんと把握していなかった。


ヒカリは
“せっかくだから”
といって
鏡介にカメラで撮影してもらうことにする。


鏡介が自分のカメラを構えると、
ヒカリが写って右下に
“+3%”
と表示される。


疑問に思いつつもシャッターを押す。


ポラロイドなのですぐに写真が出てくるが真っ白だった。


ヒカリは一瞬ぼうっとしてから帰っていく。


ヒカリは帰り際に友人に
“カメラで撮られた時変な感じがした”
という。





ボタンは先ほどの立原の会話に腹を立てていた。


鏡介が大学目指して頑張っているのをボタンは知っていた。


しかし
鏡介は立原がいう事は当たっているという。


ボタンは写真を見たそうにするが、
鏡介は照れて隠そうとする。


ボタンが写真に触ると
真っ白だった写真にヒカリの姿と
“げんぞうかいし”
という文字が浮かび上がる。


ボタンは突然悲鳴を上げると
服が解けてヒカリの姿になる。


写真はには
“げんぞうかんりょう”
という文字が浮かんでいる。


ボタンはヒカリの姿のまま全裸で鏡介にもたれかかる。


⇒無料で「ハダカメラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハダカメラ」で検索です



ハダカメラ 2話のネタバレ

「ユメヨリスゴイ」

鏡介は困惑しながらも
ヒカリの姿をしたボタンの胸を揉みしだく。


ボタンは鏡介に強引にキスしようとする。


しかし
ロッカーの鏡で自分の顔を見て驚いて悲鳴を上げる。


ボタンはコートを着て鏡介に
“誰にも邪魔されない安全な場所”
に連れていくように頼む。


昼休憩だったので
鏡介はボタンを一人暮らしのアパートに連れていく。


ボタンは自分がヒカリの姿をしているが
“押切ボタン”
であると告げる。


ボタンは
“もうガマン無理”
といって裸になり鏡介を誘惑する。


鏡介の手を取って自分の性器を触らせる。


鏡介が
“漏らしちゃった?”
と聞くと
ボタンは
“違うでしょ”
といって鏡介を突き飛ばす。


鏡介がボタンを改めてみると、
ボタンの姿に戻っていた。


ボタンは正気に戻った様子で服を着る。


ボタンは鏡介のカメラを手に取り
“コレのせい”
という。


ヒカリの
“姿”と“何か”
をボタンに現像したのだという。


⇒無料で「ハダカメラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハダカメラ」で検索です



ハダカメラ 3話のネタバレ

「キノウノツヅキ」

翌日バイトに行くと
ヒカリが写っている写真に触れるとボロボロの灰になってしまう。


ボタンと顔を合わせると
ボタンは顔を赤らめて距離をとる。


ヒカリが客としてやってくると、
鏡介は昨日のボタンとのことを思い出す。


鏡介が呆けているので
ボタンは注意してヒカリを席に案内する。


ボタンは鏡介に
“もう一度、彼女を撮って”
という。


ボタンは昨日の現象を詳しく調べたいという。


また
現像する時は必ず自分でするように強調する。


鏡介がヒカリに撮影を頼もうとすると、
ヒカリは昨日感じた奇妙な感覚を思い出し拒否する。


ヒカリは拒否したことを謝り
自分のスマホで鏡介との写真を撮影してSNSにアップする。


それを見た鏡介は喜んでいる。


ヒカリは鏡介が仕事に戻る際に
“勉強応援してる”
と微笑みかける。


写真を取れなかったためボタンには咎められる。


鏡介はボタンをカメラで見てみると
“+42%”
と数値が出て
ヒカリとは違うことに気付く。


ボタンがカメラを取り上げてヒカリを撮影しようとするが
“ERROR”
とでてシャッターが下りなかった。


ボタンは鏡介にカメラを渡して
ヒカリを背後から無許可で撮影してすぐに隠れる。


ヒカリは写真に撮影された時の妙な感覚を感じたようだが、
鏡介とボタンは隠れていたので気のせいだと思い帰っていく。


⇒無料で「ハダカメラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハダカメラ」で検索です



ハダカメラ 4話のネタバレ

「シチャウノカ?」

バイト終わりに
ボタンは鏡介の部屋に行く。


現像をすると服が解けてしまうため、
ボタンは裸になりバスタオル一枚を体に巻く。


二人とも緊張していた。


昨日と同じように
ボタンは写真を触ってみる。


身体に巻いていたバスタオルが解けて、
全裸のヒカリの姿になる。


鏡介は照れて思わず後ろを向くが、
ボタンは誘惑する。


ボタンは準備万端な様子で
避妊具を取り出し
“ちゃんと覚悟してきたから大丈夫”
と言って鏡介にのしかかる。


鏡介は誘惑に負けそうになるが
ヒカリのことを思い出し
“そういう事は100%好きな相手どうしじゃないと”
というとボタンは諦める。


ボタンは服を着て元に戻るのを待つ。


戻った後にボタンは
“ヒカリの鏡介に対する純度の高い恋心”
を被らされたような感じだったと説明する。


鏡介はヒカリが自分に恋心を寄せている可能性に喜ぶ。


鏡介は骨董品屋に行ってみるという。






翌日
鏡介は骨董品屋に行く途中にヒカリに会う。


⇒無料で「ハダカメラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハダカメラ」で検索です



ハダカメラ 5話のネタバレ

「ホンモノノシゲキ」

ボタンは自宅で鏡介のことを想って自慰行為をしている。


カメラに刺激されたせいで
以前より敏感になったことに気付く。






ヒカリは鏡介と一緒に骨董品屋に行くことにする。


店主は男のはずだったが
若い女性が店番をしていた。


鏡介は店番の女と話したそうにしているが、
ヒカリの前ではカメラの話を躊躇っていた。


女はそれを察して
偶然を装いヒカリのスカートをめくり鏡介に見せつける。


ヒカリは恥ずかしがって帰ってしまう。


女がその意図を伝えると
鏡介は
“やり方があるだろ”
と掴みかかる。


女の帽子が落ちて
美人で若いことに気付き鏡介は照れて謝る。


女はアキラという名前で
カメラを見ると
“何かあった?”
と尋ねる。


アキラは
“古いものにはいわくがある”
と柔軟な考えを持っている様子。


カメラの説明書を持ってくると、
手書きの文字が見受けられた。


“カメラは相手の姿と恋心を写す”
と書いてあった。


鏡介はヒカリが自分に恋心があると確信して喜んでいる。


アキラは説明書に
“ファインダー右下の数値は…”
と書いてあるのを見つける。


⇒無料で「ハダカメラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハダカメラ」で検索です



ハダカメラ 6話のネタバレ

「カクシドリ…」

鏡介は説明書の破れている箇所が気になっていた。


しかし
それよりもボタンに現像されたヒカリの感触を思い出す。


予備校に行くとアキラがいた。


アキラも鏡介と同様に浪人中だという。


アキラはカメラのことを聞きたがるので、
鏡介は説明するとすぐに信じる。


アキラは試してみたがるので
予備校に通てっているグラビアアイドルのアミを撮影しようとする。


アキラがカメラを構えるとエラーが出る。


鏡介に構えてもらうと
“+2%”
という数値が出て撮影ができる。


アミは撮影された瞬間に
ヒカリと同様に違和感を感じた様子。


アキラと鏡介はすぐに逃げる。


アキラは現像を見たがるので、
鏡介はボタンとの約束を思い出す。


⇒無料で「ハダカメラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハダカメラ」で検索です



ハダカメラ 7話のネタバレ

「フツウジャナイ」

夜になり鏡介は自室にボタンを呼び出す。


アキラは既に待っていた。


ボタンは鏡介に
“これ以上安易に秘密を広げちゃダメ”
と二人だけの秘密で亡くなってしまったことに怒っている。


ボタンは乗り気で
“最初から全部みたいでしょう?”
といって写真に触れる。


ボタンはすぐに全裸のアミの姿になる。


アキラは何か期待しているが
ボタンは
“これでお終い、何も起きないわ”
という。


鏡介はヒカリの姿のボタンに迫られたことを思い出す。


アキラは帰ろうとするが
ボタンの太ももから体液が滴っているのを目撃する。


アキラは鏡介に
“数値は恋心の強さ”
と伝える。


アキラは
“アンタ、ボタンちゃんにすごく残酷なことしてるよ”
といって帰っていく。


アキラが帰ると
ボタンはすぐに鏡介に襲い掛かる。


⇒無料で「ハダカメラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハダカメラ」で検索です



ハダカメラ 8話のネタバレ

「フタリノヒミツ」

鏡介は抵抗するが
ボタンは強引に鏡介の服を脱がそうとする。


鏡介はズボンを脱がされてしまい、
アミの姿をしたボタンの身体を凝視する。


鏡介は
“100%好きな相手どうしじゃなきゃダメ”
というが
ボタンはお構いなしに鏡介のモノを口で咥える。


ボタンは
“二人だけの秘密だったのに、許せない”
と言って激しく続けると
鏡介はボタンの口の中で果ててしまう。


ボタンが元の姿に戻ると、
お互い
“止められなくてごめん”
と謝る。


ボタンは気づいたことで
“今回は少し鏡介に対する恋心が弱かった”
という。


鏡介も時間が短かったことを確認する。





鏡介は
“+3%”
がどのくらいの気持ちなのか確かめるために、
ヒカリの通う大学に行ってみる。


⇒無料で「ハダカメラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハダカメラ」で検索です



ハダカメラ 9話のネタバレ

「コイゴコロ=%」

大学には簡単に入ることができた。


大きな講義室でヒカリを発見すると、
ヒカリの側には男友達が群がっていた。


鏡介は通りかかった男性に
“壊れたのかな?ちょっとファインダー覗いてもらえますか?”
といって
ヒカリを見てもらう。


その男は
“+3%”
と見えたという。


鏡介は他の男にも頼んでみると
+0~4%
くらいだった。


ヒカリと仲良さそうな男に頼んでみると
“+16%”
と出たという。


鏡介はヒカリの写真を撮影して、
絶望しながら家に帰っていく。


鏡介はボタンを利用しようと思い自室に呼び出す。


鏡介が頼むとボタンはすぐに
“いいよ”
という。


鏡介は自室で
ヒカリの姿をしたボタンと裸で抱き合う。


⇒無料で「ハダカメラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハダカメラ」で検索です



ハダカメラ 10話のネタバレ

「サイゴマデ…」

裸で布団の上で抱き合うだけで何もしない鏡介に、
ボタンは
“何もしないの?必死な顔で頼むから現像されたんだよ?”
という。


鏡介はヒカリが全く自分に興味がないことを思い出し落ち込む。


ボタンは
“好きなコトしていいよ、それであなたを慰められるなら”
というと
鏡介は恐る恐るボタンの胸に吸い付く。


ボタンは快楽を感じていた。


鏡介はボタンの胸に吸い付きながら、
ヒカリと一緒に学級委員をしたときのことを思い出す。


その時にヒカリの優しさに触れて、
別のクラスになってからも眼で追っていた。


鏡介はボタンの足を掴み開脚させる。


鏡介が舐めると
ボタンは恥じらいながら気持ちよさそうにする。


ボタンは
“キスが先でしょ”
というので
二人はキスをしようとすると部屋のチャイムが鳴る。


アキラが
“鏡介?いるんでしょ?”
とドアを叩いている。


ボタンはやり過ごしたいため、
鏡介に居留守を使うようにジェスチャーする。


⇒無料で「ハダカメラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハダカメラ」で検索です



ハダカメラ 1巻の感想

カメラのルールとしては
撮影者と被写体が異性であるのが条件のようです。


立原が鏡介を覗き込んだときと、
ボタンがヒカリを覗き込んだときは撮影ができませんでした。


購入者の鏡介だけが使えるというワケでもないようですね。


“主人公しか使えない”
という主人公補正は残念ながら発動はしていません。


“+2%”は我慢可能で
“+3%”は無理という境界線みたいです。


ほんの少しでもプラスなら、
何でもいう事を聞いてくれるレベルで恋心は増幅されるようです。


ということは
逆に“-”の時は全く逆なのかもしれません。


本編にはまだ“-”は出てきていませんが、
どうやらアキラは鏡介に対してマイナスなようです。


アキラを撮影してボタンに現像する展開もあると思うので、
その時のボタンの鏡介に対する接し方に大注目ですね。


ボタンは元々“+42%”もの数値を誇っています。


もしかしたら
“元の数値”
も現像後に考慮されているのかもしれません。


鏡介に対して“+42%”あるボタンに、
“-10%”とかのアキラを現像しても思ったより嫌いにならないかもしれません。


この辺の設定が明らかになるのが楽しみです。







鏡介は
“100%好きじゃないとダメ”
って小学生レベルですね、
だいぶ拗らせてしまっているようです…


鏡介は浪人生という身分で、
現役で大学に合格したヒカリを狙っています。


もしも高校時代にいい感じだったのならわかりますが、
単なる知り合いのレベルです。


ヒカリは学校でいろんな出会いがあるでしょう…


仮に鏡介が1浪で合格したとしてもその頃のヒカリには…


近くにいて鏡介ごときに好感を持ってくれているボタンに即決すべきですね。


ボタンも
“高校卒業して何も目標がなくバイトをするしかない自分”
に対して低い評価をつけているのかもしれません。


そのため
“鏡介くらいが丁度いい…”
と思っている今がチャンスだと思います。


ボタンはヒカリと違い男に愛想を振りまくタイプではなさそうなので、
一途なタイプだと思います。


眼鏡が嫌なのか、年上が嫌なのか、ヒカリに比べて控えめな胸のサイズが嫌なのかわかりませんが、
贅沢言ってたら
“浪人生なのに恋人がいる”
という
“浪人生なのにリア充”
な状況を逃してしまい勿体ないと思います。







・誰が何のために作ったの?

・骨董品屋の店主の正体は?

など
謎が山ほどあるので次の展開が見逃せません!


こんな夢のようなカメラが3000円は安すぎますね…



⇒無料で「ハダカメラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ハダカメラ」で検索です


無料で「ハダカメラ」を読む裏ワザ!

「試し読みじゃ物足りない…」
「コミックサイトは月額料金が…」
「ブックオフに置いてない…」

と悩みを抱えている方は
非常に多くいらっしゃいます。


そんな方に
おすすめの裏ワザをご紹介します。


実はFODなら
無料で「ハダカメラ」を読むことができます。


FOD
フジテレビの動画配信サービスで、ドラマで有名ですが漫画も沢山扱っています。


FODプレミアムなら特典で、
1カ月で合計1200ポイントが貰えるため、「ハダカメラ」を無料で読めます。


残りのポイントで好きな漫画をさらにもう1冊無料で読むことができて、実質2冊分が無料です!


ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間の無料お試し期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。


ポイントプレゼントと無料お試し期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!


⇒FODで無料で「ハダカメラ」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
1200円分のポイントで好きな漫画を、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。