奴隷区 6巻について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!

⇒無料で「奴隷区」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奴隷区」で検索です



奴隷区 6巻とは?


出版社:双葉社
発売日:2014/10/28
作者 :オオイシヒロト, 岡田伸一

主人でも奴隷でもない、謎の【SCM】反応が突然現れた。

リュウオウは真相を探るためジュリアとフジコを向かわせるが……。

24人の主人公が繰り広げる群像劇コミック!!


奴隷区 ~葛飾ジュリア蝶編①~のネタバレ


★のSCMの調査のためジュリアは高校に生徒として潜入していた。


美人のジュリアはすぐに人気者になる。


学校では世田谷が人気教師として慕われていた。


ジュリアは高校を中退していたため、学校生活は楽しかった。


1か月間の潜入で得られた情報は生徒同士の恋愛の話ばかりだった。


SCMらしき情報は一つもなかった。


リュウオウ組とフジコ組の対決の日に、リュウオウとエイアたちは接触していた。


勝負を覗き見ていたエイアたちに、
リュウオウは
“今日だけ休戦しない?”
と持ち掛けていた。


エイアは勝負を観戦するのを条件に了承する。


その際にエイアはリュウオウにSCMを利用する目的をたずねていた。


リュウオウは
“ママを助けるんだ”
と嘘偽りなくこたえていた。


ジュリアにとってリュウオウの目的は、ジュリアとリュウオウの二人の秘密のハズだった。


リュウオウが初対面のエイアにそれを明かしたことで、ジュリアは動揺する。


新たに配下に加わったフジコも学校にやってくる。


ジュリアは1か月間で何の成果も出せなかったため、フジコを追加投入したのだと認識して自分の力不足に歯噛みする。


体調不良のジュリアをフジコはベッドに寝かせる。


ジュリアには熱はなかった。


職員会議のためフジコは職員室に向かう。


ジュリアが一人でベッドに寝ていると、女子生徒がジュリアに会いにやってくる。


女子生徒はジュリアの手を握り
“私たち…SCMでしょ”
といって顔を赤らめる。


ジュリアは
“SCMを知ってるの?”
と尋ねると、女子生徒は
“手紙嬉しかった、私も葛飾さんのこと気になっていた”
といってジュリアの服を脱がせに来る。


女子生徒がジュリアの刺青に触れると、ジュリアは女子生徒を突き放す。


ジュリアは
“早く勝負しなさい”
とSCMを取り出すが、女子生徒は困惑していた。


女子生徒はジュリアからラブレターを貰ったと主張して見せつける。


ラブレターの最後には
“合言葉はSCM”
と書かれていた。


女子生徒は
“私の机の中に入っていた”
と狼狽する。


ジュリアは追及するが、
フジコが戻ってきて
“それくらいにしときなさい、どうせ彼女は何もしらないわ”
という。


女子生徒は誰かに利用されただけの様子だった。


ジュリアは
“何でSCM所有者ってバレたんだろう”
というが、
フジコは
“突然編入してきたから怪しまれるのは当然、自分のマークされてるでしょうね”
という。


翌日
ジュリアが登校すると、
SCM所有者に
“昨日はあのレウとヤったんだろ?”
と話しかけられる。


ジュリアが振り向くと女子生徒だった。


女子生徒は
“北ミナミ”
と名乗り、自分は主人●だという。


ジュリアは★について尋ねるが、ミナミは動揺して知らないフリをする。


ミナミは放課後に家庭科室に来るようにジュリアに指示する。


ジュリアはフジコに報告して、フジコのパソコンでリュウオウと通信する。


ミナミを調べると、祖父はムオンだと判明する。


リュウオウは罠だと予想する。


先手を打つために、勝負を受けるフリをしてミナミを拉致する作戦を立てる。


リュウオウとの通信を切ると、ジュリアは再び体調不良になる。


フジコはジュリアの妊娠検査をすると、ジュリアの妊娠が発覚する。


フジコは
“相手はリュウオウとでも言うんじゃないでしょうね?”
と聞くと、ジュリアはギクリとして黙っている。


ジュリアの反応でフジコはお腹の子はリュオウの子だと察する。


ジュリアは妊娠のことはリュウオウには言っていないという。


フジコが
“自分たちは奴隷にすぎない、無機質なリュオウに何を言っても意味ない”
というと、
ジュリアは
“ジュリアとリュウオウ様は特別、SCMなんかなくたって…”
と激怒する。


ジュリアは
“ひとりぼっちのリュウオウ様にはジュリアがいないとダメなの…”
と泣いていた。


フジコはSCMの恐ろしさを指摘して、子供はおろすように提案する。


ジュリアは嫌がるが、フジコはジュリアあ第二段階であると指摘する。


⇒無料で「奴隷区」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奴隷区」で検索です



奴隷区 ~葛飾ジュリア蝶編②~のネタバレ


フジコとジュリアはミナミの拉致の作戦の準備をする。


家庭科室にいくとミナミと世田谷が待っていた。


世田谷は自分が★反応だとアッサリ明かす。


ミナミはジュリアと勝負をしたいという。


リュウオウ側の作戦は、勝負方法は自分たちで決めると誘導して場所を変更する際にミナミを拉致するというものだった。


世田谷は勝負方法の決定権を譲ることを了承する。


フジコは
“場所は駅前の地下駐車場、勝負内容は現地発表”
という。


世田谷は一度職員室にいって荷物を持ってくるというので、フジコは監視としてついていく。


ミナミとジュリアは校門前で待つ。


すぐに世田谷とフジコがやってきて4人で現地に向かう。


世田谷は自分の★のSCMを
“J-SCM”
だという。


“J”は“ジャッジメント”という意味で、世田谷が改良を加えたものだという。


SCMをばら撒いたのも世田谷だった。


世田谷は
“奴隷制度”
のことを話しだす。


世田谷は
“健全な方向に人間を導きたい、奪う側と奪われる側”
といって、そのためにSCMが世界には必要だと熱弁する。


ミナミは
“話長い”
といってロクに聞いていなかった。


勝負場所に到着すると、ミナミではなくジュリアが拉致される。


ミナミはいつの間にか世田谷の奴隷となっており、情報を漏らしていた。


ジュリアが連れていかれた先にはムオンがいた。


ムオンはミナミの奴隷になっていた。


ミナミはジュリアも奴隷にするために、ジュリアにSCMを装着させる。


ジュリアはリュウオウ以外の人間の奴隷になってしまうのを恐れてSCMをかみ砕いて破壊する。


ジュリアは
“リュウオウ様はジュリアの神様だから”
と仁王立ちする。






世田谷はジュリアの様子を見て第二段階の範疇を超えているという。


ジュリアは主人を神格化していたため第三段階だと思われていた。


世田谷は
“相当なキッカケでもない限りは…”
と頭を悩ませていると、
フジコは
“リュウオウの子を妊娠したとしたらどうかしら?”
というので世田谷は合点が行く。


世田谷は
“服従、適応。そして母性”
が揃ったことで第三段階に達したと興味深そうにしていた。


⇒無料で「奴隷区」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奴隷区」で検索です



奴隷区 ~北ミナミ①~のネタバレ


ミナミとジュリアは勝負のための部屋にいた。


世田谷は勝負内容はミナミのメールに送り、勝負を申し込むように指示する。


ジュリアも勝負を受ける気になっていた。


勝負方法は
“3時間以内に体重をより多く減らした方が勝ち”
というものだった。


ミナミは勝負開始と同時にSCMを装着すると、ジュリアはSCMを装着していないのに勝負は成立する。


世田谷は
“ジュリアの脳がSCMを記憶して錯覚を起こした。これが第三段階”
と分析していた。


世田谷はジュリアが破壊したSCMの修理に取り掛かる。


SCMなしで勝負はできても、24時間のペナルティの危険があるからだった。


勝負が始まると、ミナミはすぐに飲み込んでいた大量の小銭を吐きだす。


すぐにマイナス1キロとなりジュリアと差をつける。


ミナミが圧勝のハズだったが、
ジュリアは
“リュウオウ様のために戦う”
と自身満々だった。





ミナミは春のジャマイカのブログでジュリアのことを知っていた。


美しいジュリアがあり得ない格好をさせられて写真を撮られていた。


“誰かのために喜んで自分を犠牲にする”
というのがミナミには理解できなかった。


ミナミは実際に学校でジュリアに対面した際に、奴隷の癖に誇らしげな表情のジュリアをみて気に入らなかった。


勝負終了の3分前、体重計の数値はミナミの圧勝だった。


しかし、ミナミはジュリアの下半身が血まみれなのに気づく。


ジュリアはミナミにバレないように、太ももに括り付けたペットボトルに自分のちを抜いて少しずつ入れていた。


体重測定の時にペットボトルを外すと、ジュリアの勝利だった。


ジュリアは貧血で倒れこむので、ミナミは慌てて処置をしてあげる。


ミナミが世田谷がいるはずの監視室にいくと、救急箱と修理されたジュリアのSCMが置いてあった。


ジュリアは意識をもうろうとさせながらリュオウの名前を呼んでいた。


ミナミは負けを認めて、ジュリアにSCMを装着してあげる。


⇒無料で「奴隷区」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奴隷区」で検索です



奴隷区 ~北ミナミ②~のネタバレ


ミナミは小さいころから一人ぼっちだった。


ほんの少しでもイザコザが起こると、ミナミに絡んできた人たちは姿を消していた。


高校生になり夜遊びを覚えると、沢山の男が言い寄ってきた。


しかし、しばらくするとその男たちも消えていた。


ミナミは
“ジジイいい加減にしろ”
とムオンに直談判に行くが
ムオンは
“ボクは何もしらないよ、たまたまじゃない”
とほくそ笑んでいた。


ムオンは孫であるミナミを想ってのことだったが、ミナミにとっては余計なお世話だった。


そんな苛立ちを抱えていたミナミに世田谷が接触を試みていた。


世田谷はSCMを渡して
“この器具を使えばあなたは独り立ちできる”
という。


ミナミはすぐにムオンを奴隷にする。


ミナミは
“これで自分は一人前、もう誰にも邪魔されない”
と思っていた。


しかし、ミナミは奴隷であるジュリアにアッサリと敗北していた。


意識を取り戻したジュリアはミナミに手当てのお礼を言う。


ジュリアはフラつきながら
“早くリュウオウ様に世田谷のことを知らせないと…”
というので、ミナミはムオンに電話してみる。


電話には世田谷が出て、既にムオンを奴隷にしたという。


ミナミは
“どういうつもりだ?”
というと、世田谷はミナミに接触した理由を説明する。


世田谷にとって本命はムオンだった。


“ミナミはムオンに接触するためのキッカケに過ぎないただの生意気な娘”
といって世田谷はミナミを嘲笑う。


ミナミは悔しくてSCMを握りつぶそうとするが、その危険性を知っているためできなかった。


ミナミが呆然としていると、ジュリアはフラフラと外に出る。


ミナミは心配してジュリアについていく。


ジュリアが歩いて行った先には、リュウオウたちがいた。


ジュリアがかけよとるとすると
リュウオウは
“来るな”
という。


ゼロがリュウオウを背後から羽交い絞めにする。


ゼロの雰囲気はまるで別人だった。






エイアと達はGPSでマークの動きを観察していた。


エイアは作戦がある様子だった。


サチの電話にタキオから着信があるが、サチは無視していた。


タキオは電話にでないサチに苛立ちながら歌舞伎町を歩いていた。


タキオはサチが他の人間の奴隷にされた可能性に気付く。


タキオはシンノスケとぶつかり倒れこむ。


シンノスケは
“あんた、どっかであったことなかった?”
というので、タキオは慌てた様子で逃げ出していた。


⇒無料で「奴隷区」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奴隷区」で検索です



奴隷区 6巻の感想


ジュリアの子供の父親は本当にリュウオウ…!?


これまでリュウオウはジュリアに対して過激な命令をしてきました。


エロい写真を撮影してネットにアップしたり、乳首にピアスを貫通させたりしてます。


ですが、リュウオウがジュリアに“お触り”している描写はありません。


読者目線ではジュリアはリュウオウのそういう所に惹かれて心酔しているのだと印象をもっていました。


もしもリュウオウがジュリアとヤっていたとなると、ジュリアはそこまでリュウオウに心酔しているのかと疑問です。


また、リュウオウは無理矢理女性と性行為をすることに嫌悪を抱いていると予想できます。


リュウオウは自分の母親が風俗で働いているところを目の当たりにしているからです。


ジュリアはリュウオウの
“母親を助けたい”
という純粋さと、母が近くにいなくて寂しそうにしている弱さに母性本能をくすぐられたようでした。


“リュウオウの男らしさ”
に惹かれたのではなく、
どちらかというと逆で
“私がこの子を守ってあげないと”
という気持ちだと思います。


ジュリアのお腹の子の父は妥当な線だとセイヤでしょうか…


メンヘラ状態なジュリアは、その辺の記憶を勝手に改竄してリュオウの子だと思い込んでいるのかもしれません。


リュウオウがジュリアとヤっていたとなると、リュウオウの読者目線での株価が大暴落すると予想されます…


リュウオウは
“母親を助けたい一心の純粋な少年”
であってほしいです…






これからは世田谷の無双が続くかもしれません。


★のSCMはやはりチート設定がされているようです。


そうじゃなければあそこまで世田谷は余裕を見せないと思います。


“勝負が始まった瞬間に強制的に勝利できる”
という設定とかでしょうか?


ソレならば、ゼンイチのように腕っぷしが強い人間なら何とかできるかもですね。


しかし、その程度ならば世田谷はあそこまで自信満々とは思えません。


世田谷が“勝負に勝つ瞬間”はまだ未公開なので、★のSCMがどんなチート能力なのか明かされるのが楽しみです!






伏線のあったゼロのもう一人の人格が覚醒したようです。


大人しそうなゼロと反して武闘派のようですね。


もしかしたらJ-SCM攻略の鍵を持っているのは、二重人格と思われるゼロかもしれません。


“世田谷のJ-SCMのチート能力はどんなモノなのか?”

“誰が世田谷のJ-SCMに対抗できるのか?”

に大注目となりそうです!


⇒無料で「奴隷区」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奴隷区」で検索です


無料で「奴隷区」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「奴隷区」を読むことができます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「奴隷区」を無料で読めます。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTで無料で「奴隷区」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
600円分のポイントで好きな漫画を読んで、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。