奴隷区 5巻について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!

⇒無料で「奴隷区」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奴隷区」で検索です



奴隷区 5巻とは?


出版社:双葉社
発売日:2014/5/28
作者 :オオイシヒロト, 岡田伸一

リュウオウとユウガの元に届けられた手紙。

それは自らを“あたまがおかしい人”と名乗る謎の人物からの挑戦状だった!!

24人の主人と奴隷が織りなす欲望群像劇


奴隷区 ~墨田ズシオウマル②~のネタバレ


エイアはズシオウマルを連れてユウガが捕らえられているというホテルの一室に行く。


部屋に行くとズシオウマルの接近アラームが反応する。


エイアが中に入るとユウガが変装して待っていた。


ユウガは
“私があたまがおかしい人です”
というがエイアはすぐに見抜いて指摘する。


ユウガも騙せると思っていた様子ではなくすぐに変装を解く。


ユウガは
“僕に負けてくれ”
と早速本題を話し出す。


エイアは当然断ろうとするが、バスルームではアヤカが氷風呂に入れられて震えていた。


バスルームには内側から鍵がかけられている。


アヤカはユウガの奴隷のためユウガの命令には逆らえない。


エイアはユウガを殴るが、ユウガは全く悪びれていない。


ユウガは
“SCMは僕に最高の興奮を与えてくれた、エイアと僕がその気になれば凄いことができる”
と熱弁する。


エイアは理解を示そうとしないが、ユウガは想定内のようだった。


エイアは
“アヤカさんを人質にして私を奴隷にするつもり?”
と問うが
ユウガは
“それじゃ僕が負けた時の保険の意味がない、ズシオウマルを奴隷にする”
という。


仮にユウガが誰かに負けた場合、ズシオウマルも一緒に奴隷になってしまう。


そうなるとSCM未装着のエイアはズシオウマルを助けるためにSCMを装着して動くと予想されるためだった。


エイアは勝負を避けようとするが、ズシオウマルは勝負を受ける意思を示す。


勝負はズシオウマルとアヤカで行う。


勝負は“早食い”でユウガはテーブルの上の布を剥ぎ取る。


テーブルの上には空っぽの皿とナイフとフォークしかなかった。


エイアは
“何もない?”
というが
ユウガは
“ちゃんと皿の上にあるじゃないか”
という。


エイアとズシオウマルはアヤカを見て驚愕する。


アヤカはペンチでフォークを切断して口に運び飲み込んでいた。


ズシオウマルはナイフとフォークをペンチでちぎるようにエイアに指示を出すが、エイアは当然受けなかった。


アヤカは徐々にではあるが食べ進める。


エイアは
“もうこんな勝負終わりにして、アヤカさんにもズシオウマルにもこんなひどい事させないで”
というと、アヤカは泣きだす。


ユウガは
“アヤカ!食べるのをやめるな”
と咄嗟に檄を飛ばす。


ユウガは
“さすがだエイア、アヤカの心を揺さぶって敗北感を抱かせようとしたんだろ?”
と指摘する。


エイアにそのつもりはなかった。


アヤカが全部食べ終わり勝負はアヤカの勝ちとなる。


ズシオウマルはユウガの奴隷になる。


ユウガはエイアを手駒にできて満足そうにいしていた。


ズシオウマルは世田谷のことを思い出す。


ズシオウマルはユウガを見て
“お前を許さない”
と思う。


⇒無料で「奴隷区」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奴隷区」で検索です



奴隷区 ~大田ユウガ①~のネタバレ


ユウガが満員電車に乗っていると背後から女に話しかけられる。


女は
“あたまがおかしい人”
と名乗りその場で勝負を持ち掛けてくる。


女はユウガの尻に注射器を刺していた。


中身は危険な薬で勝負を受けないと注入すると脅してくる。


ユウガは勝負を受けたふりをして一度逃亡しようと思う。


ユウガが
“勝負を受けよう”
というと両脇いたゼンイチとマサカズがユウガをしっかりと押さえつける。


ユウガは勝負方法を携帯の画面で見せられると、徐々に意識が遠のいていく。


女はユウガに既に薬を注入していた。


ユウガが意識を失う直前にSCMは勝負成立の反応を告げる。


ユウガが目を覚ますと、台東フジコという女のアジトらしき場所だった。


フジコは
“私があたまがおかしい人”
と自己紹介する。


フジコの背後にはゼンイチ、ルシエ、マサカズの三人の奴隷がいた。


ユウガは椅子に拘束された状態で話を聞く。


フジコの目的は人探しなのだという。


フジコは
“獅子舞みたいな髪型で少し色黒で背はとっても大きい”
という男を探しているのだという。


ユウガは特徴を聞いてシンノスケだと察する。


フジコが
“SCMを3つも持っていた”
と付け加えるので、
ユウガは
“僕はそいつをよく知っている”
という。


フジコはすぐに食いついて聞き出そうとするので、
ユウガは
“コッチの質問にも答えたら名前を教える”
というのでフジコは許可する。


ユウガは自分の奴隷のことを聞くと、アヤカがやってくる。


アヤカにはユウガのフリをしてメールでおびき寄せて勝負をして奴隷にしたのだという。


フジコは
“あなたがこたえる番、彼のことをもっと教えて”
というので、ユウガはシンノスケのことを教える。


シンノスケとユウガは二人で企業する際に転売目的でSCMを購入していた。


しかし、ユウガはSCM自体に興味を持つようになる。


シンノスケはSCMを転売することしか考えていなかったため、ユウガがシンノスケを裏切る形で別れたのだという。


フジコは
“そんなことがあったのね”
と納得した様子だった。


ユウガはフジコがシンノスケを探す理由を聞いてみる。


フジコは数カ月前に夜の町を歩いていた。


男数名に囲まれて強引なナンパに遭遇して困っていると、シンノスケが助けてくれたのだという。


フジコはシンノスケに一目惚れをしていた。


フジコはお礼にシンノスケを高級ホテルに誘い食事とお酒を振舞う。


翌朝
シンノスケは
“エロいことして無いと思うんで勘弁してください”
という置手紙と忘れ物のSCMを残して姿を消していた。


フジコは
“恋しちゃったの”
とほほを紅く染める。


マサカズは
“そろそろ時間なんじゃ…”
という。


フジコたちはこれからエイアとおズシオウマルを奴隷にするのだという。


ユウガが心配していると
フジコは
“そろそろ奴隷になりましょうか?”
といって再びユウガに注射をする。


ユウガはちゃんと勝負内容を覚えていた。


勝負内容は
“先にママに会ったら負け”
という単純なモノだった。


ユウガが目を覚ますと自宅の自分の部屋だった。


椅子に裸で拘束されていると、母親が心配して部屋に入ってくる。


ユウガのSCMが敗北を知らせる。


⇒無料で「奴隷区」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奴隷区」で検索です



奴隷区 ~大田ユウガ②~のネタバレ


ユウガの携帯に非通知で電話が来る。


電話の主は
“ご主人様からの命令を伝えます”
というので、ユウガはフジコからの命令だと認識する。


命令の内容はエイアとズシオウマルを指定の場所におびき寄せることだった。


ユウガがその場所に行くと廃工場で誰もいなかった。


突如SCM反応がすると、背後から
“動くな”
と言われてスタンガンで脅される。


ユウガは両手をあげていると、背後にいる人物はメモ帳で書いた文字で指示を出してくる。


メモ帳には
“リュウオウの命によりお前に勝負を挑む、受けなければ殺す”

“余計なことはしゃべるな”

“勝負はじゃんけん、私はグー、お前は必ずチョキを出せ”
と書いてあった。


ユウガは勝負に乗るというので、SCMが勝負開始を告げる。


じゃんけんでユウガはパーをだすが、相手はチョキを出していた。


ユウガのSCMが敗北を告げる。


背後の人物が変装を解くとエイアだった。


エイアはユウガに腹を立てていたが
“最初にいったから、約束は守った”
といって口の中のSCMを見せる。


ユウガはエイアとズシオウマルに謝罪する。


ユウガはフジコに拘束された際に、こっそりエイアに電話していた。


その後、ゼンイチとマサカズがエイアの家の前にやってきたのでエイアはユウガの敗北を察する。


エイアはユウガに
“私も沢山奴隷が欲しくなった”
というので、ユウガとズシオウマルは心配そうな顔をする。


ユウガの携帯にマサカズからメールが来る。


フジコとリュウオウのグループが集団戦をするという報せだった。


エイアとユウガはGPSで見つけたサチを奴隷にする。


エイアはタキオとズシオウマルに
“どうしたら私たちはSCMから解放されるのか考えていた”
と自分の考えを話し出す。


エイアはリュウオウやフジコたち全員に勝ち、みんなをSCMと奴隷から解放してSCMを消し去りたいのだという。


それを聞いたユウガとズシオウマルは安心する。


サチは何のことだか理解ができていないようだった。


⇒無料で「奴隷区」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奴隷区」で検索です



奴隷区 ~台東フジコ①~のネタバレ


フジコとリュウオウの勝負場所はプールだった。


フジコは勝負場所に奴隷のハズのユウガがいないのでマサカズを叱っていた。


フジコはユウガはエイアに奪還されたのだと予想する。


リュウオウたちのグループがやってくる。


リュウオウ本人はその中にはおらず、アタルがリーダーだった。


フジコとアタルでやり取りをする。


フジコは
“主人がリスクを犯さないなんてリュウオウってつまらない人ね”
と挑発するが、
アタルは
“勝負はするのか?しないのか?”
と聞き流す。


フジコはリュウオウはいないが勝負は行うことにする。


フジコはSCM装着者を奴隷ににしていけばシンノスケに再会できると確信していた。


そして、シンノスケを恋人(どれい)にすることを妄想して楽しんでいた。


ゼンイチがアタルに喧嘩を売り出すので、フジコはゼンイチを黙らせる。


アタルたちは用意してきた勝負方法を伝える。


アタルは
“背渡しリレー”
だという。


5人で行う勝負で、一人はランナーとなる。


他の4人はプールの中で馬になる。


ランナーはプールに落ちないように、他の4人の背中の上を渡っていくというシンプルなものだった。


先に渡り切った方が勝ちとなる。


リードしていてもランナーがプールに落ちてしまったら負けとなる。


フジコは
“背渡しというより【奴隷渡り】ね”
という。


フジコ側はフジコがランナーで、リュウオウ側はシヲリとなる。


馬が全員男のリュウオウ側が有利だとフジコはすぐに気づく。


自分たちに不利な勝負だが、
フジコは
“スリルたっぷりのほうが楽しい”
と思っていた。


10人全員がSCMを装着して、一斉に勝負成立の反応を告げる。


⇒無料で「奴隷区」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奴隷区」で検索です



奴隷区 ~台東フジコ②~のネタバレ


勝負が始まると、シヲリは軽快に進んでいく。


フジコはヒールを履いたままなので、馬たちは痛がっていた。


フジコは
“私は主人なの、奴隷を踏みつけるのが主人の役目”
と余裕を見せるが、そのままだと不利なのには気付いていた。


シヲリは運動神経がよくて既に5Mほどはリードされていた。


フジコは奴隷に伝えていた
“イタズラ”
を試みるが、相手の馬たちには通用しなかった。


フジコは
“最終手段よ”
とゼンイチに肩車してもらい、ゼンイチはほくそ笑む。


フジコとゼンイチが襲い掛かってくるので、シヲリはアタルに肩車してもらい応戦する。


取っ組み合いの勝負になるが、アタルは予想していたようだった。


リュウオウいつの間にか現れて
“そこまでだ!台東フジコ”
という。


リュウオウの手には電流の通ったペンチが握られていた。


それをプールに突っ込むと脅すので、
フジコは
“あなたがリュウオウね、見かけによらず怖い事考えるのね”
とほくそ笑み大人しくリュウオウの指示にしたがう。


全員プールから出ると、フジコたちは手と口を拘束される。


フジコは
“まだ勝負は終わってない、シヲリを落とせば私の勝ち”
と思い隙を見てシヲリをプールに突き落とそうとする。


フジコがシヲリの背後に近寄ると、ジュリアが床の水に電流を流す。


フジコは寸前までジュリアに気付かずに、感電してプールに落ちて敗北する。


シヲリがプールサイド付近にいたのも作戦の内だった。


リュウオウはフジコのグループ全員を奴隷にする。


リュオウとアタルはファミレスでフジコと話をする。


話を聞くと、フジコは看護師で病院勤務なのだという。


薬は病院から持ってきていた。


フジコは看護師の資格だけではなく、薬剤師や養護教諭の資格も持っているのだという。


それを聞いたリュウオウはフジコに潜入捜査を命じる。


ある高校に
“★”
のSCM反応があるのだという。


●が主人
▲が奴隷
■がフリーで
“★”の存在は謎だった。


既にジュリアが生徒として潜入しているが、まだ手掛かりは得られていない。


教師側からフジコが調査をすることになる。


フジコは面白そうなミッションなので、楽しそうにほくそ笑んでいた。


フジコは早速潜入して保健室で待機をしていた。


すると、ジュリアがフラつきながらやってくる。


フジコは心配になりジュリアに駆け寄る。


⇒無料で「奴隷区」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奴隷区」で検索です



奴隷区 5巻の感想


とうとうエイアがSCMを装着しました。


エイアの
“奴隷解放宣言”
を聞いてユウガとズシオウマルは安心した様子ですね。


ですが、戦力図でいうとリュウオウ組が数で圧倒的になってしまいました。


ユウガは一度フジコにアッサリ敗北しているのであまり期待はできません。


エイアの頭脳に掛かっていますが、頭脳戦でリュウオウに勝てそうには思えません。


ドヤ顔で偉そうなことを言っていましたが、これからエイアがどんなプランでリュウオウと戦うのか見ものですね。






フジコはリュウオウへの協力にはあまり抵抗が内容でした。


フジコの目的は
“SCMで沢山の奴隷を支配すること”
ではなく
“シンノスケと再会すること”
なので、リュウオウが上手い具合にいい条件を提示したのかもしれません。


リュウオウの目的は
“3000万円”
なので、金さえ手に入れば他の奴隷の意思を上手く尊重しているのかもしれません。


リュウオウは金さえ手に入ったら奴隷を解放するかもです。


そうなると、エイアたちと戦う理由はほぼ無くなります。


リュウオウの事情を知ったら、もしかしらたエイアたちは金集めに協力するかもです。


となると、やはり重要なのは★と思われる世田谷の存在でしょうか…


世田谷の★のSCMはおそらくは誰にでも勝利できるチート設定がされていると思います。


世田谷も一応SCM開発者の助手だったので、設定を弄る技術は持っていると思います。


そうじゃなければワザワザ★の反応で目立たせないと思います。





世田谷の★のSCMが
“他のSCM装着者誰にでも勝てる”
のであれば、ポイントとなるのはズシオウマルかもしれません。


ズシオウマルのSCMは
“プロトタイプ”
だと、開発者の墨田教授は言っていました。


他のSCMとは違い、バグや裏設定があっても不思議ではありません。


次の巻では世田谷が本格的に出てくると思うので、どのように場をかき回して勢力図が変化するのかが楽しみです。


⇒無料で「奴隷区」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「奴隷区」で検索です


無料で「奴隷区」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「奴隷区」を読むことができます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「奴隷区」を無料で読めます。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTで無料で「奴隷区」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
600円分のポイントで好きな漫画を読んで、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。