魔法使いの嫁 8巻について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!


8巻には36~40話が収録されています。


⇒無料で「魔法使いの嫁」を観る方法はこちら♪
※最新話の見逃しにも対応してます!

▼▽無料でまほよめを観る方法▽▼



魔法使いの嫁 8巻とは?

出版社:マッグガーデン
発売日:2017/9/8
作者 :ヤマザキコレ

彷徨の魔術師・カルタフィルスの策謀により、竜が暴走…。

倫敦上空で暴れる彼の命を助ける為、チセは左腕に大きな代償を支払う事に―。

母から掛けられた呪い、生まれの呪い、そして竜による呪い。

目をそらし続けてきたもの達と向き合う時、物語は大きなうねりを見せ始める…。


⇒無料で「魔法使いの嫁」を観る方法はこちら♪
※最新話の見逃しにも対応してます!

▼▽無料でまほよめを観る方法▽▼



魔法使いの嫁 36話のネタバレ
~You can’t make an omelet without breaking a few eggs.~

カルタフィルスは竜が逃げたことを残念にしていたが、
新しい腕の材料は揃ったようだった。


残りをどのように使おうかを考察している。





チセはシャノンに診てもらっていた。


人間の病人に行くわけにはいかなかった。


処置として左腕を固く拘束されて何とかヒトの形に抑えていた。


チセが目を覚ますとアンジェリカとエリアスがやってくる。


アンジェリカは心配しつつも、
“ひとりで何でもやろうとするな”
と自分の娘にするようにチセに怒っていた。


チセはエリアスを心配していたが、
エリアスは無傷だった。


妖精を通して竜に詳しいリンデルと通信する。


リンデルによると
“竜の力に呪われている”
状態だという。


人の身体では遅かれ早かれ身が壊れてしまうという。


リンデルにもチセがどのくらいもつかわからなかった。


チセは
“今まで二つの呪と生きてきた、今更一つ増えてもどうってことない”
と苦笑いする。


それを聞いたエリアスは怒って外に行ってしまう。


シャノンの施した治療は上から道具で抑えているだけで、
根本的な治療ではなかった。


“あちら側”
に行けば何とかなるかもしれないが、
それだとチセが人間ではなくなってしまう。


それを聞いたチセは家に帰った後にこっそりと行こうとするが、
エリアスにはバレバレだった。


二人は一緒にいられる方法を二人で模索することにする。


黒髪の見知らぬ女が家の門を叩く。


⇒無料で「魔法使いの嫁」を観る方法はこちら♪
※最新話の見逃しにも対応してます!

▼▽無料でまほよめを観る方法▽▼



魔法使いの嫁 37話のネタバレ
~You can’t make an omelet without breaking a few eggs. II~

二人が帰ると見知らぬ女がいた。


女は競売所でチセに声をかけた女だった。


チセは女を一目見て
“お母さん…?”
と日本語で呟く。


日本語なので女には何を言ったのかわからなかった。


女は山羊飼いのマリエルと名乗り、
魔女だという。


魔女は魔法使いとほぼ変わらないが、
仲間とグループ(ガウン)を組む生き方をするのだという。


ガウンにいる間はお互いを助け合うのだという。


マリエルの要件は
“ある薬”
を作りたくて竜の血を欲しかったのだという。


竜の血を欲しいというが
チセは
“五体満足で返したい”
という。


マリエルはダメ元だった様子。


マリエルはチセの左腕に触れると弾かれる。


呪文を唱えてから触れるとチセの腕から草と目玉が出てきて消える。


マリエルの血筋は
“神殿娼婦”
で精霊や妖精の力を借りるのが得意なのだという。


エリアスは要件が終わったのなら帰るように言うが、
マリエルはチセの血を少し欲しいという。


チセはOKというがエリアスが禁止する。


エリアスは
“少しとはいえ君自身が呪いだから渡した相手に何が起こるかわからない”
という。


マリエルは
“呪いは魔女の専門分野”
といって大丈夫だという。


チセを
“スレイ・ベガ”
だと気付き魔女に勧誘する。


ガウンの構成員は偶数で、
多数決ができないのだという。


エリアスは止めるが、
マリエルは
“一匹狼の魔法使いがつかめる知識なんてたかが知れてる”
と指摘する。


エリアスは
“僕はこの子の先生だ、導く役目は僕にある”
というが
チセは
“確実に解ける方法はあるんでしょうか?”
とマリエルに尋ねる。


マリエルは
“仲間になれば全力で知識を持ち寄る。仲間といっても縛られることなんてない、助け合うだけ”
というとチセは興味を持つ。


マリエルは
“とりあえずお客人として集会に来て”
と招待状を置いて帰っていく。


マリエルは帰り際にステラとすれ違う。


ステラもマリエルに
“ママ?”
という印象を受けていた。


マリエルはステラを一瞥しただけで、
カルタフィルスがステラにかけた魔術を見抜いていた。


ステラはチセを自分の誕生日会に招待する。


2カ月も先のことだが
チセとエリアスがいつも家にいるとは限らないから早めに渡しに来たのだという。


ステラはチセの誕生日を尋ねると今日だという。


チセはすっかり忘れていた。


ステラはお祝いする雰囲気ではないのを残念がるが
“来年開くなら行くからちゃんと考えといて”
といって帰っていく。


ステラが帰るのを確認すると
チセは大量の吐血をする。


エリアスは魔女の集会に行くことを決意する。






カルタフィルスはステラ越しにチセが竜の呪を受けたことを知る。


自分の呪いとチセの呪いが
“相性いいかもしれない”
とほくそ笑む。


⇒無料で「魔法使いの嫁」を観る方法はこちら♪
※最新話の見逃しにも対応してます!

▼▽無料でまほよめを観る方法▽▼



魔法使いの嫁 38話のネタバレ
~The darkest hour is that before the dawn.~

学院ではアドルフが事務作業に追われていた。


竜事件からあまり眠れていなかった。


アリスは忙しいアドルフのために食事を持ってくるという。


アドルフが一休みすると、
リンデルが妖精越しに話しかけてくる。


かつてアドルフは魔法使いになるためにリンデルに弟子入りしようとしていた。


しかし
適正不足だったことを
“半端な才能”
と嘆いていた。


リンデルは
“疲れすぎて子供になったか”
と頭を撫でて慰めてあげる。





エリアスとチセは魔女の集会に行くための準備の儀式をする。


エリアスは用心していた。


気が付くと
“別の層”
に移動しており、魔女たちは二人を歓迎する。


チセとエリアスはテーブルに着く。


声の感じから男性もいる様子だった。


日本で
“魔女”
と訳されるだけで、
男もいるのだとチセは認識する。


魔女の一人は大木に腰かけていた。


よく見ると足が根になっており木と一体化していた。


マリエルは二人の来訪に感謝する。


ピュリスという木にいる魔女は
“我々が持つ知識に竜の呪を解く方法はない”
という。


他の魔女たちも
“竜が死んでいるならともかく…”
“土地に写しても竜の呪で不毛の地になりかねない”
というので
マリエルは狼狽する。


チセは
“呪いを解くためならエリアスと離れることになっても喜んでガウンに入る”
という。


呪いが解ければすぐにエリアスの元に戻る意思を伝える。


チセは
“心当たりがあるなら別のモノを対価にきっかけを教えていただければと思います”
と助力を懇願する。


“竜の血の力を使って儀式すればもしかしたら…”
という意見が出る。


ピュリスはかつて木に呪いを封じようとした。


失敗して今の状態になったという。


チセは
“私が仲間になれば竜の魔力で何とかできるかもしれないってことですね?”
とマリエルがチセを勧誘した理由を理解する。


他の魔女が
“マリエルはピュリスが大好きだから”
と囃し立てる。


ピュリスはチセに
“今は自分の心配をしなさい、他を助けるのは自分を助けてからでよい”
といって、
自分は今の状態で問題ないという。


エリアスは魔女たちに
“竜が生きている場合は、呪いは解くことも返すこともできない”
ことを確認する。


エリアスは集会に参加したことに感謝を述べる。


魔女たちもそれぞれ解散となる。


マリエルは
“お詫び”
といってエリアスにキスするフリをして何かを伝える。


チセにも何かを伝えていた。


マリエルがエリアスに伝えたのは
“普通はやらない方法”
だった。


エリアスは家に帰った後に、
マリエルから貰ったメモを見返していた。


森の妖精たちは
“竜が現れた”
と噂が伝わりザワついていた。


⇒無料で「魔法使いの嫁」を観る方法はこちら♪
※最新話の見逃しにも対応してます!

▼▽無料でまほよめを観る方法▽▼



魔法使いの嫁 39話のネタバレ
~Necessity has no law.~

エリアスはルツに
“マリエルから聞いたチセを救う方法”
を伝えるとルツも協力するという。


チセにいうわけにはいかなかった。


エリアスは夜中に風の妖精を尋ねる。


“好きなだけ喰っていい”
といって力を借りる。


エリアスが向かったのはロンドンだった。


エリアスは学院のトーリーを訪れる。


トーリーなら取引に応じてくれると予想してだった。


トーリーは予想通り
“学院にあるはずの禁書”
の在り処に案内してくれる。


トーリーの身分証が無いと入れない場所まで行き、
エリアスは禁書をすぐに覚える。


トーリーはソワソワしていた。


取り引きの内容は
“魔法を見せる”
というものだった。


エリアスは約束通り
風邪の妖精の力を借りて紙を細切れに切って見せる。


トーリーは
“きれいだなあ”
と感動していた。


トーリーは魔法と魔術の違いを説明して。


魔法を
“歌のような編み物のような、誰一人として同じ色や形いじゃない”
という。


理路整然とした魔術回路を見るのも好きだが、
魔法の美しさも好きだという。


エリアスは
“人間はこれを美しいというのか”
と意味深なことをいう。


自身がこれから行う魔法を皮肉っているようだった。


家に帰ると
ちょうどステラが訪れるところだった。


エリアスは
“見つけに行く手間が省けた”
とステラを捕獲する。


チセは竜の世話をしていた。


風の妖精が訪れて
竜の呪を受けてしまったことを咎める。


チセは
“なんともないよ、すぐ治すから”
という。


妖精は使い魔のルツが近くにいないことを確認する。


チセはエリアスが何か企んでいるのを気付いていた。


ルツもエリアス側だと察していた。


風の妖精もそれを指摘する。


チセは
“契約したらバレる”
と風の妖精に助力を請う。


風の妖精はチセを気に入っていると言って、
力を貸すことにする。


エリアスとルツは捕獲したステラにチセの呪を移すつもりだった。


⇒無料で「魔法使いの嫁」を観る方法はこちら♪
※最新話の見逃しにも対応してます!

▼▽無料でまほよめを観る方法▽▼



魔法使いの嫁 40話のネタバレ
~What is bred in the bone will not out of the flesh.~

エリアスは気を失ったステラを抱いて帰ってくる。


チセが心配して駆け寄ると
エリアスは
“ごめんね”
といってチセを気を失わせる。


チセは意識の中でネヴィンと会っていた。


ネヴィンは
“やらなければならないことをいつも確かにしておくこと、そうすれば迷わない”
という。


チセは
“エリアスが何をしたいのか確かめなきゃ”
と竜の羽を一枚とり太ももに突き刺して目を覚ます。


シルキーがチセにエリアスたちの居場所を教える。


二階の部屋ではステラが仰向けになり、
エリアスが儀式の準備をしていた。


エリアスはルツにチセを連れてくるように指示する。


ステラは
“僕を怪物呼ばわりしたお前がやるのがこんなことかい”
と皮肉って目を覚ます。


エリアスはステラではなくカルタフィルスだと気付く。


カルタフィルスはエリアスのやろうとしたことを指摘して
“君もやっぱり怪物じゃないか”
と楽しそうに笑う。


チセが勢いよくドアを開けて現れるので、
カルタフィルスはステラのフリをして
“助けて”
とチセに抱き着く。


カルタフィルスは
“エリアスが私をあなたの身代わりにするって、私殺されちゃう”
というと
チセは状況を全て理解する。


チセはエリアスに侮蔑の視線を向ける。


チセはステラ(カルタフィルス)に
“できるだけ遠くまで走って”
と指示する。


チセはエリアスとルツにステラ(カルタフィルス)を追うことを禁じる。


エリアスは
“ごめん”
というが
チセは納得できていなかった。


チセはエリアスを責めるが
エリアスは
“こうするならステラだと思った”
とステラに対する自身の嫉妬心を認める。


チセはエリアスに嫌悪を抱いて殴りつける。


チセは
“結局あなたも今までの人と同じ、怪物なんですか”
といって
風の妖精を呼ぶ。


エリアスは気配を感じていなかったので驚く。


チセと風の妖精の読み通り
契約していなかったためエリアスは不意を突かれていた。


風の妖精は
“私は後払いのお願いを聞いてあげただけ、変に隠すからこうなるのよ、愚か者”
と皮肉る。


風の妖精がエリアスを足止めしている間に、
チセはステラ(カルタフィルス)に追いつく。


チセはステラ(カルタフィルス)に手を触れると
“ヨセフ?”
とすぐに気づく。


カルタフィルスも
“わかっちゃったか”
と正体を露わにする。


カルタフィルスは
“取引”
を持ち出す。


カルタフィルスは
“応じるなら君の死を否定する術を提供してステラも返す”
という。


“君に払えない対価じゃない”
というが
エリアスが風の妖精を倒して迫ってきているので考えている余裕はなかった。


エリアスに捕まると
強引にステラを身代わりにして記憶も消されるとカルタフィルスは指摘する。


チセはエリアスに
“このままじゃきっとだめ、私は今のあなたの傍にはいられない”
といって首から下げていたお守りを壊す。


⇒無料で「魔法使いの嫁」を観る方法はこちら♪
※最新話の見逃しにも対応してます!

▼▽無料でまほよめを観る方法▽▼



魔法使いの嫁 8巻の感想

カルタフィルスがまさかの救世主に…!?


カルタフィルスが欲しいのは、
チセの左腕でしょうね。


“呪いの相性がいい”
と言っていたので
カルタフィルスはチセの左腕を自身に移す術を知っている様子です。


チセにとってはメリットしかなさそうですが、
術が成功した後にカルタフィルスがチセをそのまま帰すとは思えません。


かなり危険な賭けですが、
チセにとっては友人のステラを犠牲にするよりははるかにマシだということでしょうね。






今回はかなりの衝撃展開で、
エリアスとチセの間にできた溝は埋まらない可能性もあります。


周りの困った人を自己犠牲の精神で救ってきたチセとしては、
今回のエリアスの行為は最も許せない行いだと思います。


ルツもチセの信頼を失ってしまいました。


チセは最も身近で信頼していたエリアスとルツを一気に失った状態です。


カルタフィルスに唆かされて闇堕ちする展開も面白そうです。


フォースでいう
“ダークサイド”
の力を利用すれば、
代償は大きいけど何でもできる設定なら見てみたいです。


チセは竜の呪はカルタフィルスに移すことで解決すると思いますが、
その後はどのように修行するのでしょうか…?


エリアスの元にはそう簡単に戻るわけにはいかなくなりました。


エリアスはもしかしたら一生信頼を取り戻せない可能性もあります。


チセは学院を頼るか、
もしくはマリエルたちの仲間になるかと予測されます。


アンジェリカを頼るのもアリかもですが、
アンジェリカとエリアスは近い距離にいるので微妙です。


エリアスが簡単に手を出せない場所となると、
マリエルたちの仲間になるのが最善かもしれません。


マリエルの弟子になってチセが神殿娼婦になって…


チセが魔女になってピュリスを助ける展開もあるかもしれません。


恩を感じたピュリスがチセに修行をしてあげて、
エリアスとの関係修復を手伝ってくれる展開もよさそうです。





どんな展開になるにしろ、
“エリアスとチセが離れる”
ことにより物語は大きく動くので今後の展開が楽しみです!


⇒無料で「魔法使いの嫁」を観る方法はこちら♪
※最新話の見逃しにも対応してます!

▼▽無料でまほよめを観る方法▽▼


 
無料で「魔法使いの嫁」を観る裏ワザ!
 

「新しい期の前に観なおしたい…」
「前の展開忘れた…」
「違法アップロードサイトは怖い…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

実はFODなら
無料で「魔法使いの嫁」を観ることができます!

FODとはフジテレビの動画配信サービスです。

最初の31日間は無料
「魔法使いの嫁」はFODプレミアム対象作品なので見放題です!

PC、スマホ、タブレットなど好きな媒体を選べます。

スマホから簡単に登録できるので
この機会に無料でお試ししてみるのをお勧めします!

⇒FODで無料で「魔法使いの嫁」を観るならこちら♪