女の解体新書 について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!

⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 とは?

出版社:日本文芸社
発売日:2017/7/18
作者 :シモダアサミ

“女”の生態が赤裸々に!!

主人公ミキを中心に女性ならではの悩みや気持ちに切り込んだ本作!!

それぞれの立場で感じる事は全然違う!!

アナタの共感ポイントは――ッ!?

“ありのまま”は最高だッ!!

シモダアサミが描き出す【女のありのまま】をお楽しみ下さい!!


女の解体新書 1話のネタバレ
~乙女の装備~

ミキは二週間ぶりに会えた彼氏の亮に
“今日はやらないよ”
と突き放す。


ミキは
“そういう気分じゃない”
というが
本当は下着がダサかったからだった。


本当はヤル気マンマンだったが、
寝坊して用意した新しい下着をつけるのを忘れていた。


亮は諦めたふりして押し倒すが、
ミキは頑なに拒否する。


ミキは
“もう下着なんてどうでもいいかな…”
と思いかけるが
亮は
“もういい”
と不貞腐れて布団に入る。


ミキは
“せっかくやる気になったのに”
と思いながらシャワーを浴びてから亮の寝ている布団にはいり背後から抱き着く。


ミキは
“してもいいよ”
というが
亮は不貞腐れて
“やらない”
という。


しかし
ミキがしつこく誘うので結局乗ってしまう。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 2話のネタバレ
~綺麗の決め手~

ミキは亮と高価なレストランに来ていた。


亮は他のテーブルの美人が気になっていた。


ミキは
“あんまり見ると失礼”
と面白くなさそうにしているが、
他の男性客もその女性をチラ見していた。


ミキも
“確かに美人”
と認めていた。


ミキがトイレに行くと
その美人も一緒だった。


手を洗うのを見ていると
その女性は指先にちょっと水を付けただけだった。


ミキは
“それだけ?そしてハンカチは?”
と見ていると
美人は化粧を直して出ていく。


ミキは自分の手をしっかりと洗う。


席に戻り美人を見ていると
男性に素手でポテトを食べさせてあげていた。


亮は
“俺もあんな美人にしてもらいたい”
というが
ミキは失笑して
“私の方がキレイかもよ”
と呟く。


亮はミキの言葉の意味がわからず不思議そうな表情をしていた。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 3話のネタバレ
~男女のエチケット~

ミキと亮は行為中に
“ゴムがない”
ことに気付く。


ミキは
“生はだめ”
というと
亮は
“オレだけが悪いわけ?ミキが用意したっていい”
と不満そうだった。


亮が
“男女の問題”
というので
仕方なくジャンケンに応じる。


ミキが負けたためミキがレジにゴムを持っていくことになる。


ミキは普段使っているコンビニのため躊躇っていた。


ゴムがある場所に行くが
“サイズと種類”
が沢山あるため困惑する。


“一番高くて気持ちよさそうなの”
と選ぼうとするが
“Lサイズ”
が気になる。


ミキは亮しか知らないためサイズがわからなかった。


“何でもいいや”
と手に取りレジに行くと
若いイケメンだったため赤面する。


無事に部屋に戻って再開すると
亮は
“俺とするためにあんなに必死で嬉しかった”
というのでミキは機嫌がよくなる。


一か月後
ミキはゴムを切らさないように、
通販で大量に注文してクローゼットに保管していた。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 4話のネタバレ
~可視化能力~

真琴の夫の理は浮気をしていた。


家に帰ると真琴がミキの彼氏の浮気相談を電話で受けていた。


真琴の
“浮気”
という言葉に理はギクリとする。


その日の理は妙に饒舌なのと、
脱いだ靴下の様子がいつもと違うため真琴は異変に気付く。


理はスマホをしきりにチェックしていた。


本人は
“ゲームしてる”
と主張するが
見慣れなかったラインのアイコンに真琴は気づく。


理は
“バレてない”
と自身に言い聞かせて浮気を続けていた。


しかし家に帰ると
真琴に
“浮気してるよね”
と状況証拠を突きつけられる。


理は冷や汗をかきながらトボけ通す。


真琴は
“今日のところはしてないってことにしておく”
という。


理は
“決定的証拠はなかったハズ”
と思いつつも
しばらくは浮気相手と会わないと心に決める


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 5話のネタバレ
~猜疑心の行方~

真琴は咲子にネイルをしてもらいながら理の浮気の愚痴を言う。


状況証拠だけだがほぼ確実だった。


咲子は
“浮気される方にも問題がある”
というと
真琴は
“ただ愚痴を聞いてもらいたかった…”
と不満そうにしているが
ネイルは気に入る。


咲子は
“いつもそうやってキレイにしてれば旦那もうわきしない”
という。


帰り道に偶然ミキと会う。


先日のミキの浮気相談はミキの勘違いだという。


真琴は
“本当に浮気してたらどうする?”
と尋ねると
ミキは
“別れないけど、相手の女だけは抹殺する”
と微笑む。


真琴は家に帰り
その話を理にする。


テレビではちょうど
女が彼氏の浮気相手の女を刺したというニュースが報道されていた。


真琴はソレを見ながら
“ミキちゃんたいぷ”
だと言って
“私だったら理くんのこと殺しちゃう”
と微笑むと
それ以来理から浮気の痕跡は無くなる。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 6話のネタバレ
~ヒールとプライド~

咲子は友人の結婚式の二次会に参加していた。


露出の多い恰好のため
他の女たちは陰口を叩いていた。


それを聞いた新婦の友人の竹本は苦笑いしていた。


独身女性たちはその場でも男と品定めしているのは明かだった。


竹本は興味なさそうにはじっこの椅子に座っていた。


ヒールで歩き疲れた咲子が竹本の隣に座る。


一緒にいる真琴は
“いつも履いてる靴にすればいいのに”
というが
咲子は
“女としてのプライド、履きたいもの履きたい”
という。


竹本は靴擦れしている咲子に絆創膏を手渡す。


咲子が
“ありがとうございます、助かります”
というと
竹本は
“なんて素敵な人なんだ”
と見とれていた。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 7話のネタバレ
~憧れのプレッシャー~

ミキは
“彼氏が出来たらやりたかったこと”

“浴衣で花火デート”
を楽しみにしていた。


当日は準備万端だったが
ミキのこだわりに亮は興味が薄いようだった。


興味を示さない亮に
“どうしてもっとわかってくれないの?”
とミキは泣きだす。


亮は
“そんなに花火見たかったなら…”
といって
プロジェクションマッピングできるホテルに行って花火を見る。


亮が
“来年も一緒に花火みような”
というとミキは機嫌を直す。


しかし
ホテルのチェックアウト時に
脱がせた着物を着れなくててこずっていた。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 8話のネタバレ
~おあいこナイト~

理は最近帰りが遅く
仕事でキャバクラに行っているようだった。


真琴が追及するが
理は
“付き合いで好きでいっているわけではない”
と主張する。


真琴は咲子に愚痴ると
“同じことしてやれば”
というのでホストクラブに一緒に行ってみる。


真琴は
“私だって楽しんでやる”
と意気込んでいたが
ホストクラブのノリは真琴にはキツかった。


ホスト達は結局は金のために騒いでいるのを知ると
理に対して
“目くじら立てて怒るほどのことではないのかも”
と理解を示すようになる。


しかし
家に帰り理のスマホをチェックしてみると、
理はキャバ嬢たちと楽しそうに写真を撮っていた。


真琴の何かが
“ブチッ”
と音を立てて切れる音が鳴り響く。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 9話のネタバレ
~脱マグロ系~

ミキは女性誌のオマケのAVを見ながら
“自分はマグロ女”
だと気付き
“このままじゃマズい…”
と思う。


その夜は積極的になり
初めて口で咥えるが
亮は
“歯が当たって痛い”
という。


亮はいつもと違う理由をたずねると
ミキは
“私マグロ女だから…”
と涙ぐむ。


雑誌とAVを見たと説明すると
亮は
“かわいい”
と笑いだす。


亮は笑ったのを謝り
“これからお互い楽しめるようにしよう”
というとミキも頷く。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 10話のネタバレ
~美人の内面~

咲子は仕事中もプライベートも
“美人”
をネタにして絡まれることがよくあり辟易していた。


“美人は努力しなくていいよね”

“美人なのにタバコ吸うの?”


小さい頃から勝手にレッテル貼りされるのには慣れていた。


美人で得することには素直に利用していた。


家に帰り一人になると他の女と変わらずだらしないため
“美人だってこんなものよ”
と思っていた。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 11話のネタバレ
~愛情の証明~

亮はクリイスマスに仕事が入ったことをミキに謝る。


亮は代替案として
終末にホテルをとるというのでミキは納得する。


ミキはそれを友人に報告すると
友人たちは
“本当に大事にされてる?”
と別れを勧めてくる。


“セフレなんじゃない?”
と友人に言われると
ミキは不安になってつい飲み過ぎてしまう。


ミキが目を覚ますと自分の部屋のベッドで亮がいた。


ミキの友人に呼ばれて引き取りに来たのだという。


ミキは亮を疑ったことを恥じて
“大好き”
といって抱き着く。


クリスマス当日は
ミキは友達と過ごしていた。


ミキは幸せそうな空気を発していたが、
友人たちはノロケを聞かされてどんよりしていた。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 12話のネタバレ
~揺れる運気と心~

ミキと亮は初詣に行きおみくじを引く。


ミキが
“凶”
を引いたため
もう一回引くが
“凶”
がでるので
“こんなのヤダ”
と喚きだす。


亮がトイレに行く間ミキが待っていると、
ミキの両親と遭遇する。


ミキは亮と両親が顔合わせになったらどうなるのか不安になっていた。


しかし
戻ってきた亮はミキの両親に丁寧にあいさつして、
両親も余計なことは言わなかった。


4人でお参りしてお別れとなる。


ミキは安心して
“おみくじはもういいや”
という。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 13話のネタバレ
~溶けるほどの愛~

理は例年通り大量のバレンタインのチョコを貰う。


毎年家に持って帰ると
真琴は食べもしないのだという。


真琴は理にチョコをあげもしなかった。


その年はチョコを家に持って帰らなかった。


すると真琴は
“今年は貰わなかったの?”
と聞いてくる。


理は
“今年は全然もらえなくて…”
と嘘をつくと
真琴は立ち上がりチョコを持ってきてプレゼントする。


真琴は口数は少ないがご機嫌だった。


理は
“もしかして今までもチョコ用意してた?”
と真琴の嫉妬に気付き
“なんてかわいいやつなんだ”
とキスをする。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 14話のネタバレ
~女の月イチ事情~

ミキと亮は温泉旅行に来ていたが、
ミキの生理が来てしまう。


亮は
“冗談だろ、なんでこんな時に…”
というと
ミキは
“私不規則だし…”
とムキになる。


亮が思わず
“前の彼女はちゃんとしてた…”
というと
ミキは激怒して隣の部屋に閉じこもってしまう。


ご飯が来てもミキは食べなかった。


亮はミキが怒っているのだと思うが、
ミキは気持ち悪くて食べられないのだという。


亮は一人で温泉に行き、
ミキに腹を立てながらも旅行前は楽しそうにしていたのを思い出す。


部屋に戻るとミキのお腹をさすってあげる。


ミキは
“せっかくの旅行台無しにしてごめんなさい”
というと
亮も
“これからは気遣えるように色々教えて”
といって仲直りする。


ミキは
“口でしてあげる”
というが
亮は痛がって嫌がる。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 15話のネタバレ
~幸せは指先から~

竹本は仕事の帰りにバーによる。


すると
咲子に気付いて
“あの時の”
と話しかける。


咲子はネイルの仕事をしていると自己紹介すると、
竹本は
“爪なんかまでキレイにしてないといけないなんて大変ですね”
という。


咲子はカチンときて
“君には何か好きなものはある?”
と聞きだす。


竹本はアニメが好きだというと
咲子は
“それを見て君は仕事の疲れや日常を癒してる、ステキじゃない。ネイルはそれと同じ”
と微笑む。


翌日
竹本は咲子から貰ったネイルサロンノ名刺を見てにやけていた。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 16話のネタバレ
~ノンストップトーク~

ミキは咲子と真琴とカフェでおしゃべりをしていた。


雑誌の編集者と先生が打ち合わせをしていた。


ネタ探しのため
ミキたちの会話に耳を傾ける。


咲子のネイルが話題になるが
“あまり面白いはなしじゃない”
とボツになる。


真琴の妊娠の話題になり
“妊娠中もセックスできる”
という話になり
編集者たちは耳を傾ける。


先生はは奥さんの妊娠中は浮気していたと編集者に打ち明ける。


ミキは
“男の浮気”
の話題を出す。


咲子は冗談で
“素敵な彼氏なら試しに私が言い寄っちゃおうかな?”
とほくそ笑む。


ミキは本気にして不穏な空気になるが、
スイーツが運ばれてくると3人ともそちらに夢中になる。


すぐにスイーツの話題になる。


食べ終わると3人は帰っていった。


編集者たちは
“嵐みたいだった”
という印象を受け
“妊娠中の浮気の話”
は使えそうだという結論がでる。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 17話のネタバレ
~恋は盲目~

ミキは偶然
亮と咲子が屋台のラーメン屋で一緒にいるのを見つける。


ミキは先日の咲子の言葉を思い出し不安になる。


ミキは
“咲子さん大人だし美人だし、男だったら私より咲子さんを選ぶハズ”
と一人でナーバスになっていた。


亮が訪れると
ミキが泣いているのに気づいて驚く。


亮はわけがわからなかった。


ミキは
“亮くんに好きな人ができたらちゃんと別れる”
と泣きながら一人で話し出す。


亮は
“ちょうど取引先の…”
と咲子との関係を説明しようとするが、
ミキの耳には入っていない。


ミキは泣きながら部屋から出ていこうとするので、
亮はミキを抱きしめてキスをする。


亮が
“俺はミキのこと世界で一番好きだよ”
というと
ミキは泣きながら抱き着く。


二人はその晩5回戦まで突入するが、
隣の部屋の住民はSNSで実況していた。


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です



女の解体新書 の感想

下着の件が男女の認識の違いを強く感じますね。


男は女が思っているほど下着を気にしません。


セクシーな下着なら少し気になりますが、
ダサい下着ぎでもスルーします。


下着よりも
“下着を脱いだ後”
の方に興味があるからです。


ミキの反応からムードを大事にする女性らしさを感じました。


男目線だと
“素早く自分で脱いじゃえばよくない?”
と思うのですが
ミキは
“亮に脱がしてもらう”
という過程を重要視しているようです。


ミキは重要視しているようですが、
おそらく亮はほぼ間違いなく
“どちらでもいいよ面倒くさいな…”
と思っているでしょうね。


しかしその
“面倒くさい”
を亮が口に出すと
ミキは不機嫌になってつまらない喧嘩が勃発するという流れでしょうか…






ゴムの件は亮が酷いですね…


亮は
“男女の問題”
と屁理屈をこねていますが、
やはりゴムは男性が用意しておくべきでしょうね。


確かにゴムが無くて困るのは女性側です。


しかし
だからこそ男性がちゃんと用意しておくくらいの気遣いは、
パートナーに対してするべきだと思います。






女同士の嫉妬は陰湿ですね…


美人の咲子に対して卑劣な情報操作で貶めようとしています。


男は嫉妬してもただ卑屈になるだけというのがほとんどです。


ですが
女同士だと悪い噂を流して男たちに悪評を広めようとするみたいですね。


そのやり方も直接的にではなく
“ワザと男たちに聞こえるように複数人(おそらくは誰が主犯格かバレないようにするため)で大き目な声で噂話をする”
というモノでした。


そして
男はそのしょうもない噂話を鵜呑みにする傾向があるので効果はテキメンです。


特に性関係の噂は
男は悪い方向に受け取りそこからさらに自身で膨らませる傾向があります。


男に
“女の噂話の嘘を見分ける能力”
があると助かるのですがなかなか難しいいところですね…






ミキが友人たちにクリスマスのことを話したときのリアクションが印象的でした。


ミキはクリスマスを亮と一緒に過ごせないというと
友人たちは判で押したように
“そんな男とは別れろ”
と言っています。


この辺の男女の違いも面白く
男同士だったらあまりそういう話自体をしません。


したとしても
“知らねーよ、勝手にしろよ”
的なリアクションで聞き手は対応します。


ミキの友人たちを見ると
“そんなに彼氏のいるミキが妬ましくて別れさせたいの?”
と、
男性目線だと寒気を感じるほどでした。


こういう場合の友人たちの心の内が気になります。


“本気でミキを心配している”
というのはほぼ無いと思います。


やはり
“友人が自分より先に結婚して取り残されるのがイヤ”
という心理が働くのでしょうか…?


男側にDVとか決定的な事由があれば
“別れろ”
というのは当然だと思います。


今回のミキのケースは明らかに友人たちに悪意があるように見えました。


女同士の会話では
“何かあったら彼氏と別れるのを勧める”
とうのがお決まりの流れなのかとても気になります…


⇒無料で「女の解体新書」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「女の解体新書」で検索です


無料で「女の解体新書」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「女の解体新書」を読むことができます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「女の解体新書」を無料で読めます。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTで無料で「女の解体新書」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
600円分のポイントで好きな漫画を読んで、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。