ジェノサイダー 2巻について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!


2巻には7~12話が収録されています。


⇒無料で「ジェノサイダー」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






ジェノサイダー 7話のネタバレ

「傷あと」

ケイタは自宅でナツミに暴力を振るっていた。


“あのオッサンのセックス人形出来て嬉しかったんじゃねーだろうな”
と嫉妬している。


ナツミは鉄男の様子を思い出し
“お金取り忘れた”
というと
ケイタは機嫌を取り戻す。






鉄男はリカを病院に連れていき治療をしてもらう。


リカは命に別状は無いが鎮静剤で眠っている。


鉄男はやつれた表情でリカのそばで俯いている。


看護師たちはリカの怪我の様子や
鉄男の落ち着きのなさから通報すべきか迷っていた。


鉄男が通報しないように頼み込んだので通報はしていない。


鉄男は医師に呼び出される。


医師は全身の傷は全治一カ月ほどだが、
背中の火傷は重傷で一生跡が残ることを淡々と告げる。


鉄男は
“リカが何をしたんだ”
と落ち着いた様子の医師に八つ当たりをすると、
看護師たちは慌てて鉄男を止める。


鉄男の妻がやってきてリカの様子を見ると
“あなた一緒にいたんじゃ”
と鉄男を責め立てる。


ヒステリックに喚く妻に嫌気がさすが
“今はリカのことだけを考えないと”
と鉄男は席を外す。


鉄男が退室際に妻は
“離婚届に判をはやく押して”
という。


鉄男はフラフラとリカが監禁されていた場所に向かう。


リカを保護した場所で泣き崩れ
ケイタとナツミの関係を疑問に思う。






ケイタはリカのスマホを回収していた。


アツシは仲間の部屋に行くが
リカのことで自分たちの身を案じていた。


仲間の一人は能天気に拾ってきた犬の世話をしている。


ケイタはリカのスマホから鉄男に連絡を取る。


“ナツミを犯されたと警察に言う”
と脅して100万を口座に振り込むように要求する。


鉄男は怒りに震えている。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「ジェノサイダー」で検索です



ジェノサイダー 8話のネタバレ

「止まった時計」

鉄男はケイタの口座に入金する。


憔悴しきった表情のため
職場で同僚から心配される。


自宅に帰ると
妻に100万円の入金について問い詰められる。


リカの医療費がかかると医師に言われたばかりだった。


妻はヒステリーを起こし
“死んで保険でお金作れ”
とコップや食器を鉄男に投げつける。


そのはずみで
鉄男がリカからプレゼントで貰った腕時計にヒビが入ってしまう。


妻は大きな花瓶を鉄男に対して振りかぶる。






ケイタは小西に入金しに行っていた。


小西はケイタを
“切り時”
と思っている。


ケイタは残りの金を取り巻きたちに分配する。


10万もらったカリアゲの男は
ケイタが鉄男から100万まきあげたことを知り機嫌を損ねる。


カリアゲの男は
“ナメすぎだろコイツ”
と思い一人で出ていく。


ケイタは鉄男に追加で100万を振り込むようにメールをする。


鉄男はケイタからのメールを確認する。


鉄男の服は血まみれで妻の抵抗した跡が残っている。


妻は鉄男の足元で頭から血を流し息絶えている。


⇒無料で「ジェノサイダー」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






ジェノサイダー 9話のネタバレ

「いいわけ」

カリアゲの男は鉄男の携帯番号を覚えていた。


自分で勝手に連絡して鉄男に
“俺にも金くれ”
という。


鉄男は
“いくらだ?”
と従うフリをして自宅で手渡しするという。


カリアゲの男は何も疑問に思わずに現れる。


鉄男の家に入ると暗くて誰の姿も見えない。


土足のまま中に入って行くと
男は妻の死体を発見する。


死体に驚いていると背後から鉄男にゴルフクラブで殴られる。






ケイタはナツミを連れて金の回収に行く。


ケイタは
“借金まみれのクソ女”
と言って
その女は身体を売って稼いでいた。


ケイタは金を回収すると
“本当だったらソープに送ってるトコ”
といって帰っていく。


ナツミは去り際に
“死んじゃえば”
と女に言う。





鉄男はカリアゲの男を椅子に括り付けて拷問していた。


ケイタに関するできる限りの情報は入手していた。


男は命乞いをするが
“最初に入れたの俺じゃねーし”
といった言葉が
鉄男の逆鱗に触れて殴り殺される。


鉄男は荷物をまとめると自宅に火を放つ。


火災はニュースになりリカの担当医はテレビで知る。


鉄男は漫画喫茶で待機していた。


“私は生きなければいけない、リカのために”
と決意を固める。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「ジェノサイダー」で検索です



ジェノサイダー 10話のネタバレ

「獣か鬼か」

翌日
警察が鉄男の家の火災を調べていた。


発見された遺体は鉄男ではない事と、
遺体の男性器が切り取られていることが明らかになっている。


鉄男はリカに会いに行く。


リカは鎮静剤で眠っている。


担当医が鉄男と話がしたいとロビーに連れていく。


担当医は先日の無神経な対応を謝罪する。


担当医は
“だから聞いておきたい…”
というと
鉄男の方から
“娘はレイプされたんだ”
と鬼のような形相で打ち明ける。


鉄男は
“やったやつらは全員未成年だ”
と怒りに震えている。


担当医は鉄男に連絡先を渡し
リカの治療にはできる限り協力するという。


鉄男は心を凍らせて切り離し
“ありがとう”
と笑顔を作る。


心を凍らせて切り離し痛みに耐えるのは
妻との生活や会社での理不尽を耐える際に身に着けた方法だった。






アツシは鉄男の家の火災の後に
カリアゲの男の上田のバイクを見つける。


アツシはケイタに
“上田がリカの父親に殺された”
と連絡するが
ケイタはまともに取り合わず電話を切る。


アツシは
“ナツミちゃんだけでも守らないと”
と思いナツミを呼び出す。


アツシはナツミに
“このままだとみんな殺される”
というが、
興奮気味で話が整理できていないためナツミは訝しむ。


ナツミは
“結局ヤりたいってことなんでしょ?”
と冷めて呆れた様子で取り合わない。


ケイタは小西から連絡を受けて
“ペンチ買ってこい”
と言われるので急いでペンチを買って小西の元に向かう。






鉄男はホームセンターで物騒な道具を買いそろえている。


髪と眉を全て剃り落とし
川辺でライターで自分の右手の人差し指を炙っている。


⇒無料で「ジェノサイダー」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






ジェノサイダー 11話のネタバレ

「彼女の悲鳴」

アツシは仲間の岡野の部屋に車で向かう。


岡野が部屋に帰ると
鉄男が待ち構えており殴り倒される。


鉄男は岡野に拷問していると
アツシが訪れて岡野を助けようとする。


ドアに鍵がかかっていたため
ドア付近の窓から上半身を乗り出しドアノブに手を伸ばす。


鉄男はアツシに気付き
アツシの手に釘を打ち付けてドアに固定する。


アツシが叫び声をあげようとするので
“叫んだら殺す”
と言っう。


何本もの釘を打ち付けていたため、
アツシは身動きが取れない。






警察は上田の遺体を発見したことで
小西の事務所に訪れていた。


そのことを部下から知った小西は
ペンチを買って訪れたケイタを殴って
“上田の件で警察が事務所に来た”
という。


ケイタは何のことだかわからないが
小西は
“上田はお前の連れだろ”
とケイタの責任を追及して
“消えろ、ちょうど切り時だと思っていた”
という。


ケイタは必至に食い下がるため
小西は
“3日以内に500万もってこい”
という。


その代わり持ってこれなかったら
“埋める”
という。


ケイタは小西を踏み台だと思っていたが、
今、小西との繋がりを切ることはできなかった。


“小西はいずれ自滅する。それまでは何とか小西とつながっておかなくては”
と思っている。


部屋に帰ると理不尽な理由でナツミに八つ当たりをする。


ナツミは殴られて歯が欠けてしまう。






鉄男は岡野を一通り拷問すると
アツシが車を持っていることに気付き
“選ばせてやる。今すぐ死ぬか、俺を手伝うか”
という。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「ジェノサイダー」で検索です



ジェノサイダー 12話のネタバレ

「命の選択」

鉄男は細くて強力な糸をアツシの首に巻き付ける。


戸惑っているアツシの首を絞めて
“早く決めろ”
という。


アツシは死の恐怖から
“手伝います”
という言葉を何とか絞り出す。


鉄男の指示で岡野を車の荷台に乗せる。


運転はアツシが行う。


運転中もアツシの首には糸が括りつけられている。


ケイタは鉄男に電話するが鉄男は着信を拒否する。


ケイタは仕方なくアツシに電話をすると、
鉄男はアツシのスマホを取り上げて着信を切る。


ケイタは岡野の部屋を訪れると
荒らされて血まみれであることに気付く。


しかし
対してそのことを気にかけずにアツシに電話をかける。


鉄男はケイタからの着信をアツシに
“出てみろ”
と指示する。


アツシはスピーカー状態でケイタと会話する。


ケイタは鉄男に連絡がつかない事を愚痴っている。


ケイタは岡野の血まみれの部屋を見たが、
状況を理解できていないで油断しきっているのが伺える。


それを聞いた鉄男はほくそ笑んでいる。






鉄男は山奥でアツシに岡野を埋めるための穴を掘らせる。


ある程度深く掘ると
“コレでコイツの手足を切り落とせ”
と鉈をアツシに渡す。


アツシは狼狽するが
鉄男はアツシの首の糸を引っ張る。


追いつめられたアツシは鉈を手に取るが
少し刃を立てただけで嘔吐して無理だという。


アツシは土下座して何度も謝ると、
鉄男は
“見逃してやる代わりに俺と一緒にケイタを殺すと約束しろ”
という。


アツシは
“今は言うことを聞いたフリをしよう”
と思い承諾すると
鉄男は鉈を岡野の首に振り下ろす。


アツシは殺される岡野をみて
“結局みんな殺される”
ことを察する。


鉄男をこんな風にしたのは自分たちだと認識する。





ケイタは金策がないため
小西の取り巻きの女に相談する。


女は稼げる方法を教える代わりに折半だという。


女は
“最悪死んでもいい奴”
を用意するようにいうと
ケイタは自分の指示で身体を売っている女を思い浮かべる。






ナツミは大学に行くと
リカのことが噂になっていた。


そのことで鉄男の娘がリカであることに気付く。


ナツミはリカの病室にお見舞いに行く。


⇒無料で「ジェノサイダー」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






ジェノサイダー 2巻の感想

鉄男がジェノサイダーに覚醒しましたね。


妻の死んだシーンははっきりと描かれていませんが、
鉄男の服に付いた抵抗した様子から転んで死んだのではないのが伺えます。


ケイタやその取り巻きからは
発言内容から良い感じで頭の悪さやクズっぷりが伺えます。


上田はあの状況で
“最初にいれたの俺じゃねーし”
とかそんなこと言ったら絶対殺されますよね。


アツシも
“岡ヤンは良い奴なんです”
とか
「良い奴はリカにあんなことしねーよ!」
とツッコミたくなりました。


ケイタも岡野の血まみれの部屋を見ても、
何があったのか全く想像力が働いていないようです。


“狩る側”
ではなく
“狩られる側”
になったことに気付いていません。


この感じだと
アツシとケイタは確実に殺されると思いますが、
微妙なのがナツミですね。


ナツミの処遇を鉄男がどのように考えているのかが気になります。


ナツミと積極的に連絡を取ったのは鉄男でした。


もしかしたら
鉄男は最後はナツミと無理心中とかかもしれません。


鉄男は自身にも
“自分がナツミと連絡を取らなければ”
と責任を感じていると思います。


また
鉄男は特に隠蔽工作を行っている様子はないため、
警察が調べればすぐに鉄男の犯行だとバレると思います。


“警察から逃げ切る”
気が無いと思われるため最後は自決するのかもしれません。


その際にナツミも道連れにする気でしょうか…


鉄男はどのようにアツシを使うつもりなのかなど、
覚醒した鉄男から目が離せませんね!


⇒無料で「ジェノサイダー」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!


無料で「ジェノサイダー」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「ジェノサイダー」を読むことができます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「ジェノサイダー」を無料で読めます。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTで無料で「ジェノサイダー」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
600円分のポイントで好きな漫画を読んで、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。