はしっこの恋 1巻について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!


1巻には1~9話が収録されています。


⇒無料で「はしっこの恋」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






はしっこの恋 とは?

出版社:祥伝社
発売日:2012/1/7
作者 :町麻衣

農家と漁師のほがらか田舎ラブコメディ!

北海道の小さめ酪農家の娘・園美がつき合っているのは、北海道ではリッチな職業、漁師一家の息子・テツ。

牛にまみれて魚にまみれ…

酪農家の長女と漁師一家の三男の恋はどこに落ち着くの?

北海道のはしっこで、ほがらかに愛を育む田舎カップル物語。

漁師一家の次男が主役!描き下ろし「まんなかの恋」も収録!


はしっこの恋 1話のネタバレ

園美は北海道の実家で酪農をしている。


彼氏のテツは漁師の三男で
漁師は北海道では一番リッチな職業だった。


狭い田舎なため
お互いの両親は二人のことを知っている。


園美がテツの家に夕飯を食べに行くと
特に特別な日ではないのに大量のカニが出てくる。


食事の途中だが
園美が長年可愛がっている牛が手さんのためテツは車で送ってあげる。


園美は実家に帰ると
出産の手伝いをする。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「はしっこの恋」で検索です



はしっこの恋 2話のネタバレ

テツと園美はお互い違う職業のため、
会っても十分に時間を取れずにいた。


テツは毎日のように2時起きで、
園美はその4、5時間後には仕事をしている。


二人が会える時間は夜遅くで
車の中でキスをするくらいしかできなかった。


テツの家は大きい絵だが
テツの家はプレハブでプレハブの二階には兄が住んでいる。


二人は外に行き車で移動するが
公民館の駐車場に行くと先客がいて車が激しく揺れていた。


仕方なく遠方にしかないラブホテルに行くが満室だった。


二人は海を眺めるだけのデートにする。


⇒無料で「はしっこの恋」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






はしっこの恋 3話のネタバレ

テツが園美の家に行くと
牛が逃げてしまい雪の中を探索していた。


広い敷地の遠くにかろうじて牛の姿が見える。


園美の父はスノーモービルを出してくると
テツは乗りたそうな顔をする。


父はそれを察する。


テツはスノーモービルを園美を乗せて運転したいため、
自分の高級車の鍵を父に渡すと交渉成立となる。


父は嬉しそうに高級車を運転に行く。


テツは園美とスノーモービルで牛を迎えに行く。


逃げた牛はまだ小さいためテツが抱えて抑えることができた。


牛を捕まえると二人はキスをして、
牛を連れて帰る。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「はしっこの恋」で検索です



はしっこの恋 4話のネタバレ

登は園美の高校時代位の彼氏で2つ年上だった。


園美の家の牛の容態を見るため
仕事で訪れている。


登の大学進学の際に仕方なく別れていた。


登は園美に未練がったが、
園美は全く気付いていないで登に接している。


園美の連絡でリスの容態を見ることになる。


登が園美の呼び出しに喜んでいくと、
園美と一緒にテツがいた。


リスは軽いけがをしていただけだった。


帰り際に
園美はテツのことを紹介する。


登は漁師が嫌いだった。


“漁師の家族”
というだけで漁師の家の子はモテていた。


登が必死に勉強している間も、
彼らは無条件にモテて女を連れ込んでいた。


登は世の中の不条理さを痛感していた。


リスはテツの家で預かることになる。


園美の家に置いておくと
祖父に捨てられてしまうのだという。


登は次のリスの検診はテツの部屋に行く。


リスが籠の中にいないため、
籠の中に罠を仕掛けて捕らえる。


捕らえるとテツは外にタバコを吸いに行く。


登は
“この部屋禁煙?”
と聞くと
テツはリスにタバコの煙は良くないのではという。


登も喫煙者だが
その発想は無かった様子。


登は帰り際に
“うっかり逃げたのがリスでよかったな”
という。


⇒無料で「はしっこの恋」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






はしっこの恋 5話のネタバレ

テツと次男の銀次は仲が悪かった。


テツは
“いつか俺が殺す”
と思っていた。


二人は同じ船に乗っている間も喧嘩をしているが、
ある時、銀次はバランスを崩して転んで怪我をしてしまう。


骨折しただけだったが入院する。


入院先では
銀次の4股が発覚して女性たちに袋叩きにあっていた。


銀次が元気なのを確認すると
テツは
“銀次は俺がぶっ殺すって神様にいってある”
とぼやく。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「はしっこの恋」で検索です



はしっこの恋 6話のネタバレ

テツの長男の銀哉の結婚式のため、
園美は友達と服を買いに行く。


全員20代前半だが
結婚が早く子供が二人いるモノもいる。


既婚者たちは夫のことを
“旦那”と呼んでいる。


園美もテツとの結婚を意識するようになる。


結婚式は無事に終了するが
二次会で園美は飲み過ぎで吐きそうになる。


吐く直前にテツが園美を外に連れ出して介抱する。


園美は酒の勢いで
“私たちの時はどうだろうとか考えた”
というと
テツは
“その話はお前が酔っていないときにしよう”
という。


⇒無料で「はしっこの恋」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






はしっこの恋 7話のネタバレ

園美はテツとのデート中も
先日の言葉が気になって結婚を意識していた。


園美は弟の健太郎と水を汲みに行く。


連日の晴れで水が少なくなっていたためだった。


二人は山奥の井戸で水をトラックに吸い上げる。


作業中に健太郎の指輪に気付き園美は呆然とする。


水汲みが終わるころに雨が降ってきたため、
水汲みをする意味がなくなってしまい帰ることにする。


園美は家で健太郎の結婚について尋ねると、
獣医になってから結婚するという。


健太郎は自分のことよりも園美のことを尋ねる。


健太郎に
“テツさんと結婚するなら漁師になるってことだる?”
と言われて
その身は
“「その話」ってそういうことだよね…”
と思う。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「はしっこの恋」で検索です



はしっこの恋 8話のネタバレ

園美はテツに言われたら
いつでも漁師の嫁になるつもりだった。


自分の農場を離れるのは寂しかったが、
決意は決まっている。


テツの漁船に乗せてもらうと
船酔いになってしまいテツにバレないように気を付ける。


園美は帰り道に友達に
“稚貝”
のバイトに誘われる。


朝二時半から二時間で4000円と聞いて喰いつく。


園美は漁師の仕事を知りたがっていたため、
両親に
“朝5時までには帰る”
といってバイトを始める。


園美はバイトの仕事をすぐに覚えて、
重い荷物も軽々運んで活躍する。


家に帰ってからの仕事もこなして
忙しいが充実した数日を過ごす。


バイト期間終了後に
テツの家で“お疲れ様会”をする。


園美の仕事ぶりをみんなが褒めていた。


テツは海岸に園美を連れていく。


テツはその身に対して
結婚を意識していることを伝えると、
園美も同じ思いだという。


⇒無料で「はしっこの恋」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!






はしっこの恋 9話のネタバレ

テツは園美の家を訪れると
園美がトラクターで仕事をしていた。


トラクターを自在に操る園美を
テツは
“かっけー”
と思い関心する。


テツは牛たちに囲まれて狼狽していると、
園美が現れて牛たちを鎮める。


園美は一目見ると牛の体調がわかるという。


テツは
“牛の世話をしているときの園美の顔が好き”
と思い、
この先もずっと見ていたいと思う。


園美の家は長男の健太郎は獣医を目指している。


園美が漁師に嫁いでしまうと
家を継ぐ人がいなくなってしまうことを意識する。


園美は農家の父と結婚して酪農家になった理由を母に尋ねると
“お父さんと結婚したかったから”
という。


園美とテツのことを理解した母は
“自分で決めたことをやるのが一番いい”
と園美の決断を尊重する意思をみせる。


冬になる前に
園美はテツを誘ってピクニックに行く。


自然の中で園美の手作りの豪華な弁当を食べる。


テツは
“園美のご飯を毎日食べたい”
というと
園美は複雑な心境で涙を流す。


テツは慌てて
“何かマズイこと言った?”
というと
園美は家を継ぐ人がいなくなってしまうことを説明する。


園美は
“しょうがない”
というが
テツは
“お前が俺のところに来るんじゃなく逆だってできるだろ”
という。


テツは
“今すぐ決めないといけないわけじゃない、ゆっくり決めよう”
という。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「はしっこの恋」で検索です



はしっこの恋 1巻の感想

リッチでリア充でも北海道生活は全然羨ましくない…


北海道から若い人がいなくなる理由がはっきりと伝わってくる名作ですね。


こういった閉鎖間の強い社会で
“近所の人みんな顔見知り”
というのを今の若い人たちは猛烈に嫌がるでしょう。


登の漁師を嫌う理由を聞いただけでも、
私は登を全力で応援したくなりました。


この話を読む限りだと
漁師たちは既得権益を受け継いでいるだけです。


それに対して登は
“獣医”
という職業を努力によって勝ち取っています。


私は登の努力の方が評価されるべきだと思いますが、
北海道では違うみたいですね。


“漁師の家”
というだけでヒエラルキーのトップに行けて、
それが覆らないというのはかなりの理不尽さを感じます。


登は是非とも園美をテツから略奪しちゃって欲しいです!





ラストシーンがいい感じで伏線になっています。


テツが
“今すぐ決めないといけないわけじゃない”
と言っているということは
次巻の冒頭辺りで
“今すぐに決めないといけない状況になるイベント”
が起こるということでしょうね。


予想できるのは
園美の両親に不幸があって人手が無くなるというところでしょうか…


健太郎は完全に獣医ルートから変更は無いと思います。


園美の家が存亡の危機になり
テツがなし崩し的に手伝いに入ってそのまま定着という流れかもしれません。


漁師も酪農家も
“ものすごく大変”
という面では大差ないように思えます。


ただし
園美も感じていたように
漁師⇒酪農家
の方が船酔いの心配は無いため現実的かもしれません。


船酔いは山の高山病と一緒で、
その人の体質に大きく依存してしまいます。


“慣れ”でどうにかなるモノではないハズです。


テツの家は二人の兄がいるのもあり、
テツが酪農家になるのが一番の落としどころかもしれません。


幸いテツもその可能性を示唆しています。


テツの柔軟さがあれば、
問題なさそうですけどどうなるのでしょうか…


⇒無料で「はしっこの恋」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!


無料で「はしっこの恋」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「はしっこの恋」を読むことができます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「はしっこの恋」を無料で読めます。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTで無料で「はしっこの恋」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
600円分のポイントで好きな漫画を読んで、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。