親なるもの 断崖 10話について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!


⇒無料で「親なるもの 断崖」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!





親なるもの 断崖 10話のあらすじとネタバレ!

道生は男友達と活発に遊んでいる。


友達を引き連れて
“死体が埋まっている”
というイタンキ浜に興味本位で出向く。


浜辺を掘っていると
真っ黒にすすけた人に声をかけられて、
一同は驚いて逃げ出す。


男は日鉄の工場で働いている人で
かなり悪い労働条件で働いている人が沢山いることを知る。


道生は祖母の家に帰る。


道生は男の子の様に元気に動き回っている。


服が汚れたため裸のまま走り回り
家の外で父の帰りを待っている。


父の茂世の乗っている馬に一緒に乗って帰る。


祖母は道生の躾には厳しかったが
道生を大事にしていた。


道生は
“夜なのにまっかに燃える空がきらいだ
 母をいじめた祖母が嫌いだ
 母を女郎にしたこの町が嫌いだ
 そして母を守れなかった父が…”

と思っていた。


日鉄の工場で働く惨めな労働者たちも不憫に思っていた。


労働者たちのほとんどは
“うまい話がある”
と騙されてきた者たちだった。


逃亡はきつくとがめられて
死んだら道端に埋められていた。





道生が友達と遊んでいると武子とすれ違う。


武子は道生の力強い表情をみて名を訪ねる。


“大河内道生”
と道生がこたえると
武子はすぐにお梅の子だと気付く。


武子は
“断崖でさえも
 奪えなかったお梅の命をお前が奪った
 あの女の命を奪えるのはお前しかいない
 お前がお梅を殺した”

という。





ある晩
道生は父に
“父さんは日鉄でも偉い人なんでしょ
 あの黒い人たちを見殺しにしている
 父さんは母さんを見殺しにした”
と言いたいことを感情的にぶつけてしまう。


隣で聞いていた祖母が

“悲しんでいるのが自分だけだと思うな”

“何もわからんお前が父さんを責めるな”

“茂世とお梅にどんな結びつきがあったかわからん”

“わからんがわかることもある”

“わからんでもわかるようになれ”

と激怒する。





道生はお梅と住んでいた家に一人で行く。


当然そこには誰もいなかった。


道生は
“もしかしたら
 母さんが帰っていて
 あたたかいご飯を炊いて待っている…”
と思っていた。


⇒無料試し読みはこちら♪

※「親なるもの 断崖」で検索です



親なるもの 断崖 10話の感想!

祖母の言葉が痺れますね。

“自分だけが悲しいと思うな”

“わからんけどわかるようになれ”

小さい子供に言うのは酷かもしれませんが
特殊な事情を抱えたお梅の娘の道生には必要な言葉です。


“どうにもならない問題”
で誰もが葛藤しています。


お梅は元女郎で男は“そういう目”で見るでしょう。


日本の軍需産業のため沢山の労働者が犠牲になるのも
茂世一人ではどうすることもできません。





お梅がいなくなったのは道生のためです。


武子はそれを
“お前が殺した”
と表現しています。


この言葉を道生がどのように受け取ったかは不明ですが、
道生の成長に大きな影響を与えるのは間違いないでしょうね。


⇒無料試し読みはこちら♪

※「親なるもの 断崖」で検索です


無料で「親なるもの 断崖」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「親なるもの 断崖」を読むことができます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「親なるもの 断崖」を無料で読めます。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTで無料で「親なるもの 断崖」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
600円分のポイントで好きな漫画を読んで、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。