新ちいさいひと 2話
『見失われた子供』について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!

⇒無料で「新ちいさいひと」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「新・ちいさいひと」で検索です



新ちいさいひと 2話のあらすじとネタバレ!

山下は子供の吐夢のことを

“ダメ母親の元に生まれて不幸”

“大きくなったら親元を離れればいい”

というと、
健太は
「大きくなる日がこなかったらどうする?」
という。


健太は山下に部屋の中を改めて見せて
吐夢がいた過酷な状況を説明する。


健太は
“ちいさいひと”全員を救い出したいと言う。


健太は退出際に
借金の督促状をメモする。


彩香は住民基本台帳のデータを入手する手続きして
健太は元夫や実家を当たることになる。


塚地は山下と児相にもどって報告して対策をとろうとするが
山下は直帰してしまう。


緊急会議が開かれるため
健太、塚地、彩香は児相に戻る。


会議では藤井の指示で各自役割が割り振られる。






山下は女性たちと酒を飲んでいた。


“自分のせいで人が死ぬかも?”
と思うが
“ただの公務員が人の命を左右するはずがない”
と自身に言い聞かせる。






星野環那は仕事に行くため寝ている吐夢を起こす。


吐夢は託児所に行くのを嫌がるが構わず連れていく。


環那は夜の仕事をしていた。


同じような境遇の仕事仲間と愚痴を言い合う。


待機中にサラ金から催促の電話がかかり
月末に支払うと言って乗り切る。


“なぜ自分ばかりこんな目に”
と環那は思う。


環那は“カナ”という名前で接客をしている。





託児所で吐夢が起きると職員が注意する。


吐夢は“迎えが来る”というが
職員は“口答えするな”と暴力を振るう。


その場を環那は目撃する。


環那は激高して

“出るとこ出る”

“二度と来ない”

と吐き捨て吐夢を連れていく。


職員たちは吐夢の体の無数のアザを知っていたため
“出るとこ出て困るのはどっちだ”
という。





環那は自宅で元夫に慰謝料の催促をするが断られる。


環那は腹いせに
“パジャマを一人で着れた”
喜んでいる吐夢を殴りつける。






健太は塚地と一緒に
実家、元夫、ママ友を回っていたが有効な情報は得られなかった。


無認可保育園をしらみつぶしに当たることにする。


⇒無料で「新ちいさいひと」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「新・ちいさいひと」で検索です



新ちいさいひと 2話の感想!

環那が自己中心的過ぎて腹が立ちます!


“なんで私だけ”
とか思っていますが

“結婚相手を選んだ”

“子供を産む決断をした”

のは環那自身のハズです。


吐夢こそ
“なんで僕だけ”
と思っていい境遇なのに
それでも母親の環那を慕っている姿はかなり悲痛です。


しかし
これは環那に限った話ではないのかもしれません。


残念ですが
“決して珍しくないこと”
だから児童福祉司のような仕事があり
健太たちのような人材が必要になっているのだと思います。


“親になる覚悟が足りない”
と一言で片づけられないレベルの深刻さがあるのかもしれません。





あまりにも辛い現実を見たためか
山下は現実逃避をして逃げてしまいます。


かなりクズに見える行為ですが
“普通の公務員”
なんの覚悟もなくこんな光景に直面したら仕方がないのかもしれません。


⇒無料で「新ちいさいひと」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「新・ちいさいひと」で検索です


無料で「新ちいさいひと」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「新ちいさいひと」を読むことができます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「新ちいさいひと」を無料で読めます。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTで無料で「新ちいさいひと」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
600円分のポイントで好きな漫画を読んで、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。