ヒメゴト 7巻について
無料で読む方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!


7巻には75~88話が収録されています。


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です



ヒメゴト 75話のネタバレ

「囁-ササヤキ-」

カイトは
“ユキに全てを離せばミカコから二人で逃げられる”
と思うが
ミカコがカイトのことを信じて送り出したことを思い出す。


カイトは自分がミカコに
“制服姿で一緒に街を歩いてほしい”
と頼んだという。


ユキは
“やっぱりカイトはミカコのこと好きなんじゃん”
というとカイトはうやむやに肯定する。


ユキは
“嘘ばっかで女友達って言えるのかよ”
と逆上する。


カイトは
“言えないでしょ、もうとっくに”
と冷静にいう。


カイトはミカコがダメなら
また別の女と同じことをするという。


そして
“ユキの彼氏になることはない”
という。


カイトは
ユキがミカコと“レズごっこ”をしている理由を見抜いていた。


カイトはユキとの“女友達”としての楽しい日々を思い出すが、
ユキのことを第一に考えて自分とミカコから遠ざけようとする。


カイトは
“ユキ、
 アタシ達
 もう今日で…”
と言いかけるが
ユキが遮って
カイトがミカコと制服姿でデートすることを受け入れるという。


“あたしはあんたのたった一人の女友達という「特別な存在」”
といってカイトの側にいたいという。





ミカコはカフェで待機していたが
“男”
であるカイトを信用した自分に腹を立てユキの家に行く。


ユキの部屋の前で聞き耳を立てると、
ユキの喘ぎ声が聞こえてくる。


ミカコはカイトとユキがセックスをしていると思い、
激怒してドアを叩こうとする。


思いとどまりドアが開いていることに気付く。


ミカコはそっとユキの部屋の中に入る。


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です



ヒメゴト 76話のネタバレ

「喘-アエギ-」

ユキはカイトに家まで送ってもらっていた。


カイトの制服姿を可愛いと言って
ユキからカイトにキスをする。


ユキは
“女友達”
だからと迫ろうとするが
カイトは慌てて帰る。


ユキはベッドで一人でカイトのことを想いながら激しく自慰行為をする。


ミカコは部屋の奥まで入ると
ユキ一人であることに気付く。


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です



ヒメゴト 77話のネタバレ

「交代-コウタイ-」

ミカコにカイトから電話が入り
ユキは部屋に誰かがいることに気付く。


カイトがまだいたと思い込み恥ずかしがりながら責めるが、
ミカコだと気付く。


ミカコはユキを押し倒してキスをする。


ミカコは裸になり
“怖がらないで
 一人でするよりもっと気持ちいいから”
という。


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です



ヒメゴト 78話のネタバレ

「鳴-コール-」

ユキは恥ずかしがり躊躇うが
ミカコに身を任せる。


ミカコはユキが絶頂に達しようとしていることに気付くが、
カイトからの着信をユキに指摘されて仕方なく中断する。


カイトは
“ユキには自分からミカコに制服を着て欲しいと頼んだと言っておいた”
というのでミカコは礼を言って電話を切る。


ユキは服を着ていた。


ユキは駅までミカコを送る。


ユキはカイトに頼まれて制服を着たことをミカコに確認する。


ミカコはカイトの興味を自分に惹きつけるために要求を呑んだという。


ユキは自分がミカコにしていたことと同じだと気付く。






ショウはミカコの部屋にいる。


大学の友人から電話があり、
ミカコとユキが大学では有名なレズカップルであることを知る。


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です



ヒメゴト 79話のネタバレ

「騒-ザワメキ-」

翌日
大学でミカコとユキはいつも通り一緒に過ごす。


ユキは昨晩のことで照れていたが、
ミカコはまったく気にしていない様子。


ミカコがトイレに行っている間に
アキラがユキに話しかけて連絡先の交換をしていた。


ユキとミカコは腕を組んで帰ろうとしていると、
無精ひげをはやしたショウが現れる。


三人の空気が緊張して張りつめる。


ショウは二人のことを友人から聞いたという。


ショウはミカコと自分が付き合っているとユキに言おうとするが、
その前にミカコは
“ユキとカイトのことを
 問い詰めるため
 私のところに来て
 私を襲った”
とユキに泣きつく。


ユキは自分がショウに襲われたことを思い出し、
ショウに対して嫌悪を向ける。


ショウは
“誘ってきったのはミカコだ”
と主張するが
ユキはミカコの言い分を信じる。


ミカコは泣きながら
“この人怖い”
という。


ユキはショウに
“誰も望んでねーんだから
 田舎帰れよ”
という。


ミカコはほくそ笑む。


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です



ヒメゴト 80話のネタバレ

「夏季休業-ナツヤスミ-」

ショウは弁解しようとするが
ユキは
“どんだけ性欲たまってんだよ
 気持ちわりーな”
といってミカコを連れていく。


ショウはその場に立ち尽くす。


ユキはミカコに
“ショウがそこまえクズとは思わなかった”
と言って
ジョウが歪んだ原因に責任を感じていた。


ミカコはショウに
“いいタイミングしてんじゃん”
と感謝していた。


ショウに引導を渡したのがユキのため
“これで確実に田舎に帰る”
とほくそ笑む。


念を入れるため
ユキと自分はしばらくそれぞれの自宅に帰らないことにする。


ミカコはショウが待ち伏せしている可能性を示唆する。


“ちょうどいいところがある”
といってカイトの部屋を頼る。


カイトは躊躇うが
ユキは
“三人とも制服で会っちゃったしコソコソするのも面倒”
という。


カイトの部屋で3人で過ごすことになる。


カイトは
“3人でいる間は恋愛のゴチャゴチャはなし”
とルールを決める。


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です



ヒメゴト 81話のネタバレ

「今-イマ-」

共同生活は順調にスタートする。


3人は仲良く買い物に行く。


常に3人一緒に居る状態は
お互いを二人きりにしないという事なので全員の利害は一致していた。


カイトは女の姿を一日中して楽しい上に、
ミカコを夜の遊びから遠ざけることができて満足している。


ミカコも今だけは3人の
“家族ごっこ”
を楽しんでいる。


しかし
自分とカイトは必ずまた夜の街に行かなくてはいけない事にも気づいている。


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です



ヒメゴト 82話のネタバレ

「息抜-イキヌキ-」

3人の暮らしは10日が過ぎた。


3人は外の世界からの情報を極力遮断していた。


しかし
カイトは“その生活”を守るためには“バイト”をする必要があった。


男の姿で出かけに行こうとする。


カイトは
“3人の楽しい生活を維持するために行ってきます”
というが、
ユキは女に会いに行くことに不満そうな顔をしている。


カイトはホテルで彼女の相手をしていた。


カイトは3人の生活で欲求がたまっていた様子で、
今までで一番激しかった。


彼女は満足している。


カイトは
“3人で暮らすためにはたまにこうして解消しいないといけない”
と彼女を抱くことを正当化する。


ユキは
“カイトだけずるい”
と思っている。


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です



ヒメゴト 83話のネタバレ

「腹癒-ハライセ-」

ミカコはユキの心の内を察して
“カイト自分だけずるいよね”
といって一緒に風呂に入るように誘う。


ミカコとユキは風呂でお互いの身体を愛撫しあう。


ユキをイカせる寸前までになるが
その前に二人とものぼせてしまう。


カイトが帰ると
二人とも真っ赤になりぐったりとしていた。


⇒無料試し読みはこちら♪
※「ヒメゴト」で検索です



ヒメゴト84話のネタバレ

「鈍詰-ドンヅマリ-」

ユキはカイトにミカコと一緒に風呂に入ったことを告げる。


カイトは
“ルール違反”
というがユキもミカコも全く反省はしていない。


カイトの目の前で堂々とキスをする。


カイトは
“ここを出てはいけない”
と思うが“バイト”が入ってしまう。


カイトはミカコに釘をさすが
カイトがいなくなるとミカコはすぐにユキを誘惑する。


ミカコとユキは布団の上で裸になる。


ミカコがリードしてユキの身体を舐める。


ミカコはユキの下腹部を舐めようとするが、
ユキは恥ずかしがって
“汚い”
という。


ユキは今度は自分がリードするといってミカコの下腹部を触るが、
ミカコは
“嫌”
といって全力で拒絶する。


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です



ヒメゴト 85話のネタバレ

「汚-キタナイ-」

ミカコは思わず拒絶して島たことを謝り、
自分がリードするという。


ユキは
“そんな風俗で男が性欲処理してもらってるみたいなのは嫌”
と言ってシャワーを浴びに行く。


ユキは
“土壇場で拒否られる男の心境”
を体感しショックを受ける。


ユキは
“さんざん人を弄ったくせに自分は弄られるのは嫌なんだ”
とミカコに不満を感じる。





ミカコは
“ユキを汚してはいけない”
と思っての拒絶だったがユキはそう捉えていなかった。


ミカコは自分の下半身を
“汚いから隠したい”
と思うが
“違う”
と思い直す。


“ココに群がる虫が汚いんだ”
と思うようにする。


“自分のココはユキが触るには汚れすぎている”
と嘆く。


ミカコは共同生活をする前は
昼と夜を上手く分けていたことに気付く。


客から来たメールが沢山たまっていた。


ミカコは
“下の方を満たす時間が必要”
と思う。


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です



ヒメゴト 86話のネタバレ

「計画-ケイカク-」

3人は共同生活に限界を感じていた。


それぞれ内緒で“息抜き”することになる。


ユキにはアキラからバーベキューの誘いがあった。


ミカコは実家から帰ってくるようにとのメールがあったように演技する。


カイトはミカコの意図を察して自分も男友達のところに行くという。


全員が同じタイミングで家を出ることになる。


ユキは一番最後に部屋を出ることになる。


鏡に映るボサボサの髪とTシャツ姿の自分を見て
“ちっとも変っていない”
と思う。


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です


ヒメゴト 87話のネタバレ

「門出-カドデ-」

ユキがカイトの匂いがする布団で自慰行為にふけっていると、
カイトが忘れ物をしたといった戻ってくる。


ユキは慌てて服を着る。


ユキが服を悩んでいたため
カイトは一度女装をしてからユキのメイクと服選びをする。


ユキの髪が伸びていたので
カイトが結ってあげるとユキは気に入る。


カイトは女装姿でユキを駅まで送り
“いい人みつけな”
という。


別れ際にカイトは
“アキオと待ち合わせている”
といって去っていく。


ユキはアキオに誘われていたため、
カイトの発言を不審に思う。





カイトはミカコに電話で急かされていた。


化粧は済んでいたため、
着替えてすぐ向かうという。


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です



ヒメゴト 88話のネタバレ

「約束地-ヤクソクチ-」

ユキはアキオからのメールを確認して、
カイトの嘘に気付く。


ミカコは久々の“遊び”を心待ちにして楽しみにしている。


カイトは
“ユキは未来へ進みだした
 自分とミカコは
 未来を拒否して逆走している”
と思いながら準備を仕上げてミカコの元に向かう。


ミカコは遊び終わった後に
ユキに
“おかえり”
と迎えてもらうことを楽しみにしていた。


ミカコとカイトは合流する。


ミカコは
“行こ”
というと
ユキが
“ホテルに?”
と問いかける。


ミカコとカイトの表情が凍り付く。


ユキは冷たい眼差しで二人を見ている。


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です



ヒメゴト 7巻の感想

76話のカイトに迫るユキが男前ですね。


これだとどっちが経験豊富で
どっちが女の子なのかわからないです…


カイトがユキを拒絶するあたり
カイトはユキのことを本当に大切に想っているのだと思います。


普通の男ならありがたく誘いに乗りますね、間違いなく。




ユキを大切に想っているのはミカコも同様でした。


“汚れている自分を触らせてユキを汚したくない”
と思っての拒絶でしたが
残念ながらユキには伝わっていません。


“伝える=売春をバラす”
なので伝えるわけにはいかないのが歯がゆいですけど…





ショウがいい感じでクズっぷりを発揮してくれました。


ミカコの小悪魔ぶりが最高です。


全てを失ったショウは
最後にどんな暴走を見せてくれるのでしょうか…


まさかの女装したカイトを襲いに…


今のショウなら何をしても不思議ではなさそうです。





共同生活の中での
カイトの“バイト”シーンが印象的でした。


男は“理屈”
女は“感情”
を優先させるという話を聞いたことがあります。


このケースはまさにそれでした。


“理屈”だとカイトのバイトは正当化されます。


3人の生活を支えているのは
まぎれもなくカイトのバイトのおかげだからです。


しかし
ユキは“ズルい”という“感情”を優先させて、
ルール違反を犯してそれを悪いとも思っていません。


カイトはまぎれもなく“男”であり、
ユキもまた“女”であることを象徴するシーンでした。





ラストでカイトとミカコの密会をユキは目撃します。


ユキは二人は“邪魔者の自分”を追い出してホテルにしけこむと思っているでしょうね。


一体どんな弁解をするのでしょうか…


⇒無料で「ヒメゴト」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽
※「ヒメゴト」で検索です


無料で「ヒメゴト」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「ヒメゴト」を読むことができます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「ヒメゴト」を無料で読めます。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTで無料で「ヒメゴト」を読むならこちら♪

【お得な利用方法】
600円分のポイントで好きな漫画を読んで、
無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。